FX自動売買ソフトの基礎知識と稼げるEAを4つ紹介!

当社が自信をもっておすすめする、FX自動売買口コミランキングTOP4のご紹介
2019年9月最新版のFX自動売買ツールをランキング形式でご紹介します!
本記事でご紹介するFX自動売買ツールは、全てバックテスト&フォワードテスト共に優秀な成績を収めたEAのみを厳選し、その中でも当社が特に優秀と思う自動売買ツールの中から5つ厳選してご紹介いたします。
実際に利用しているユーザーの口コミや評判なども併せてご紹介していますので、是非参考にしてみて下さい。
はたけ
初めまして!「はたけFXブログ」を運営しているはたけ(@hatakefxtrade)です。
今回は、僕がおすすめするEAを厳選して5つご紹介します!どれも検証済みの優秀なEAですので安心してご覧ください!
目次

FX自動売買とは?

FX自動売買ツールとは?

FX自動売買(EA)ソフトとは、通貨の売買をプログラムが自動で行ってくれるとても便利なツールです。

裁量取引と違い、システムが決められたロジック通りに自動で取引をしてくれます。

感情に作用されない効率的なトレードが可能な為、FX初心者からプロトレーダーまで、幅広く利用されています。

また、チャートを常にチェックする必要がなく、重要なエントリーポイントもシステムが見逃す事なくエントリー&利確してくれます。

ツールは証券会社が提供するものから、個人のトレーダーが開発したものまで様々存在し、ネット上からダウンロードが可能です。

FX自動売買ソフトは2つのタイプがある

FX自動売買ツールは2つのタイプがある

FX自動売買は、大きく分けて2つの種類に分類されます。

ここでは

  • 自動売買初心者におすすめな”選択型”
  • 本格的な自動売買の運用なら”ソフト型”

の2種類のFX自動売買ソフトについてご紹介します。

自動売買初めての方におすすめな選択型

現在、FXの自動売買としてもっとも注目されているのが「選択型システムトレード」とよばれるFX自動売買ツールです。

選択型システムトレードは、提供元が提供する自動売買ツールやストラテジーを選ぶだけで利用できる、とてもシンプルで初心者でも簡単に設置や運用ができます。

難しいセッティングや設置などは一切必要なく、提供元のサイトで全て完結できる為、FX初心者の方やパソコン操作が苦手な方におすすめです。

ミラートレーダー/トライオート/エコトレFX/FBS外為オンライン

本格的な自動売買の運用ならソフト型

FX自動売買についての理解があり、より大きな利益を求めるなら「ソフト型システムトレード」がおすすめです。

ソフト型システムトレードは、開発者からツールのファイルをダウンロードし、お使いのチャートソフトにインストールして利用する為、パソコンの操作が必要になります。

ソフト型は主にネット上からダウンロードが可能で、開発者のページやFX自動売買ツールの情報掲示版からダウンロードができます。

Forexfactory/ちょいトレFX/VTトレーダー/クロスシステム/アンビションシステム/その他

FX自動売買ソフトを選ぶ時のポイントは?

FX自動売買ツールを選ぶポイントについて

 

FX自動売買ソフトを選ぶ際に必ず見ておきたいデータについてご紹介します。

ここでは

  • 資産のグラフが右肩上がりである事
  • プロフィットファクタが最低でも1.3以上ある事
  • 最大ドローダウンが20%程度である事
  • 総取引数が年間500回以上である事
  • 買いと売りの取引回数が同じ程度ある事
  • スキャルピングのEAならポジション数に注目
  • デイトレのEAならプロフィットファクタ―に注目

について解説してまいります。

資産のグラフが右肩上がりである事

資産のグラフが右肩上がりである事が重要

バックテストデータにある資産推移のグラフをチェックしましょう。

上にある図のように、右肩上がりになっていれば問題ないのですが、下にある画像のようにジグザグになっている場合、損失が多く資金効率が悪い事を意味します。

ジグザグの資産推移

中には右肩下がりのグラフを描いた自動売買ソフトも存在しますが、そのようなソフトの場合は常に損失を生み出している為、自分の資産が減る一方となります。

プロフィットファクタが最低でも1.3以上ある事

プロフィットファクターとは、総利益が総損失の何倍かを表す数値であり、自動売買ソフトの評価基準として重要な要素の一つです。

この数値を見る事で自動売買ソフトがしっかりと利益を出せているか?という事が分かります。

プロフィットファクタ―を求める計算は非常にシンプルで

総利益÷総損失=プロフィットファクタ―

となります。

この計算で出た数値が1の場合はプラスマイナス0、逆に1以下の場合は損失になる事を現します。

理想とされるプロフィットファクタ―の数値は2ですが、1.3から1.5程度あれば優秀な自動売買ソフトと判断してよいでしょう。

最大ドローダウンが20%以下である事

ドローダウンとは、資産の減少率を言います。

例えば、口座に100万円入金して運用を始めた場合の最大ドローダウン20%とは、資金が最大80万円まで減少した事を現します。

自動売買ソフトを選ぶ際の基準として最大ドローダウンが20%から30%程度に抑えられたものを選びましょう。

最大ドローダウンが30%を超えてくると、大損してしまうリスクも高まります。

総取引回数が年間500回以上である事

総取引回数とは、1年間のうち何回取引したかを数値化したものです。

総取引回数が異常に多いツールは、負けたり勝ったりを繰り返す為、結果の利益も極めて低いものとなり資金効率が悪くなります。

もちろん取引回数が多く収益グラフが右肩上がりのツールが理想ですが、そのようなツールはなかなか存在しません。

逆に取引回数が少ないツールの場合、一つ一つのトレードに対する統計的な信頼性に欠ける為注意が必要です。

最適な取引回数の目安として500~2000を基準として判断する事をおすすめします。

買いと売りの取引回数が同じ程度である事

良い自動売買ソフトの基準として、買いと売りが同じ程度取引されている事が重要です。

完全に半分である必要はありませんが、取引内訳でほぼ同じ程度の取引がなされている事がポイントです。

FX自動売買ソフトのメリットとデメリット

FX自動売買ソフトのメリットデメリット

FX自動売買ソフトにはメリットやデメリットも存在します。

ここでは

  • FX自動売買ソフトを利用する際のメリットを3つ
  • FX自動売買ソフトを利用する際のデメリット3つ

ご紹介いたします。

メリット1.感情に左右されない取引ができる

自動売買ソフトは、プログラムによってルール通りにエントリー、決済、損切を実行します。

FXは感情に左右されやすく、損失が出ていても、いつか黒字転換すると信じ無駄に長くポジションを保有してしまったり、損失転換する事を恐れ、目標数値に達する前に利益を確定してしまったりする事があります。

自動売買ソフトは、全てプログラム通りに取引を実行する為、上記のような感情に振り回される事なく、合理的な判断のもと自動で売買を行ってくれます。

メリット2.チャートに張り付く必要がない

FXを裁量で取引する場合、常にチャートの動向を目で追っておく必要がありますが、自動売買ソフトを導入すれば、初期設定以降は勝手に取引をしてくれますので、自身でチャートをチェックする必要はありません。

サラリーマンや専業主婦の方など、普段忙しくてチャートを開く暇がない方などは、是非自動売買ソフトでの資産運用をおススメします。

メリット3.FX未経験者でも資産運用ができる

自動売買ソフトを導入すれば、今までFX経験が全くない方でも資産運用が可能です。

裁量の場合は、とても多くの事を学ぶ必要がありますが、FX自動売買ソフトは全て自動で取引を行ってくれますので、FXに関する知識が乏しい方でも気軽に取り組めます。

また、ソフトによってはサポートが充実している会社もあり、初期導入や設置サポートなども利用が可能です。

デメリット1.急激な価格変動に対応できない

自動売買ソフトの多くは、急な価格変動に対応できていません。

急な価格変動とは

  • 自然災害
  • テロ
  • 経済指標発表時
  • 急な政策発表や変更など

があった場合、相場が急激に上昇したり下降したりします。

このような状態の相場ではプログラムが正常に動作せず、放置しておくと一気に資産を消失してしまう事があります。

はたけ
相場が荒れる恐れのある経済指標発表時は、なるべく自動売買ソフトの稼働を停止する事をおすすめします。
または、クロスシステムなど、急激な価格変動に強い自動売買ソフトへの切り替えも検討しましょう。

デメリット2.相場を見極める力が必要

自動売買ソフトにはトレンド相場を得意とするソフトとレンジ相場を得意とするソフトがあります。

市場がレンジ相場の時に、トレンド相場向きの自動売買ソフトを稼働させても利益には結び付きません。

つまり、自動売買ソフトを利用する場合、現在の相場を見極め、相場に適した自動売買ソフトを稼働させる必要があります。

最近はAIを搭載した自動売買ソフトや、相場にあった自動売買ソフトを自動で選んで取引してくれる所もありますので、相場を見抜く力に自信が無い方は、そのようなソフトを利用しましょう。

デメリット3.初期設定が難しい

FX自動売買ソフトを利用する場合、初期の環境設定が非常に重要となります。

  • どの通貨で取引を行うか?
  • 利確&損切の値幅はどうするか?
  • 最大ポジション数はどのように設定するか?

など、初期の設定を間違ってしまうと、自動売買ソフトの本来もつポテンシャルを引き出せない場合があります。

FX自動売買ソフトの経験が浅い方に関しては、初期設定が詳しく記載されたマニュアルのある自動売買ソフトや、初期設定を変わりに行ってくれるなどのサポートが充実した自動売買ソフトを選択しましょう。

FX自動売買ソフトを使う際の注意点は?

FX自動売買ソフトを選ぶ際の注意点とは?

FX自動売買ソフトを利用する際の注意点についてご説明します。

ここでは

  • 詐欺まがいのFX自動売買ソフトに注意
  • FX自動売買ソフトになれると裁量スキルは上達しない

について解説してまいります。

詐欺まがいのFX自動売買ソフトに注意

FX自動売買ソフトの中には、高額にもかかわらず全く利益を生まない詐欺ソフトも多く混在しています。

このような自動売買ソフトは、海外サイトなどから無料で引っ張て来たものに手を加えて高額で販売し、その売り上げを目的としたソフトのため、ソフトの収益性などは一切度外視したものとなります。

このようなソフトは主に個人ブログやアフィリエイターが販売しているもので、やたらと良い取引結果(改ざんしている場合がほとんど)を公表して、消費者をあおり、高い金額で購入させようとしています。

FX自動売買ソフトになれると裁量スキルは上達しない

FX自動売買ソフトは、的確なポートフォリオを組むことで定期的に安定した収入を自動で得る事ができる大変便利なものです。

しかし、ソフトに依存してしまうと、ストラテジーの選び方や相場の読解力などが下がってしまいます。

そうなると自動売買ソフトを使ったトレードにも影響してきます。

その為、自動売買ソフトを利用している方でも、自身で相場を予測したり検証や改善を繰り返すといった行為は常に意識しておきましょう。

 

FXトレーダーが選ぶ人気EAランキング

FX自動売買口コミランキングTOP4

一般ユーザーが実際に使ってみて「良い!」と判断したEAを厳選して4つご紹介します。

このランキングはSNS(TwitterやFacebook)などで実際に利用しているトレーダーの口コミなどから、10社ピックアップし、そのうち最も人気の高かったEAを4つ厳選してご紹介したいと思います。

どのEAを導入しようか迷っている方には良い指標となりますので、是非ご参考下さい。

第一位:クロスシステム

クロスシステム

クロスシステムは、勝率91%という驚きの数値を叩きだす世代型FX自動売買ツールです。

FX投資家達から絶大な人気を誇る「アンビションシステム」を手掛けた製作チームにより開発された最新型のFX自動売買ツールとなります。

そして特記すべきは、大手証券会社から推奨されている点です。

初心者の方はもちろんのこと、既にFXをされている中級者以上の方にもおすすめの「現段階で最強のFX自動売買システム」です。

クロスシステムのより詳しい情報は以下の記事よりご覧いただけます。

はたけFXブログ

お待たせしました。最強自動売買ツール”クロスシステム-Xsystem-”リリースです。 いよいよ8月13日より、FX自動…

クロスシステムの特徴

2019年8月に一般公開されたばかりのFX自動売買ツールですが、短期取引EAとして爆発的人気を誇った「アンビションシステム」の開発チームがてがけたという事もあり、公開前から大きく話題となったFX自動売買ツール。

長期運用型EA界では最強といわれ、海外FX証券会社であるBigbossの創設者”エリッククライス氏”も大絶賛したEAです。

このEAは、様々なロジックが複雑に絡み合い、それぞれ苦手な相場を補う事で安定した利益を生み出す為、複数EAを稼働させる必要がありません。

更に驚くのが、指標発表時などの荒れた相場も事前に検知して上手にかわしてくれるという優れもの。

バックテストでは2015年のリーマンショックやギリシャ危機、トランプショックまでも回避しています。

過去最強クラスといわれる次世代型EAは堂々の1位です!

関連記事

お待たせしました。最強自動売買ツール”クロスシステム-Xsystem-”リリースです。いよいよ8月13日より、FX自動売買(EA)ツール『クロスシステム』が販売開始となりました。このクロスシステムは、自動売買ツール『アンビションシス[…]

クロスシステム資産7000万形成プロジェクト

一般ユーザーの口コミ

 

第二位:みんなのシストレ

 

みんなのシストレ

「みんなのFX」が提供する自動売買ツール「みんなのシストレ」は、優秀な個人投資家をランキング上位から探し、まったく同じ取引となるのが最大の魅力です。

これを利用する事で、自動売買としてだけでなく、売買タイミングなども学べスキルアップに繋がります。

「みんなのシストレ」の取引方法やストラテジーなどをご紹介します。システムトレードが初めての方向けに、システムトレードの基…

みんなのシストレの特徴

みんなのシストレは、国内大手のFX業者「トレイダーズ証券」が提供するEAです。

みんなのシストレの管理画面にある投資家ランキングから、より勝率や利益率の高いトレーダーを選択すると、そのトレーダーの手法を組み込んだEAを稼働させる事ができ、優秀なトレーダーと同様のトレードを行う事が可能です。

また、他のトレーダーがどのEAを利用しているかなども閲覧する事ができますので、利益率や勝率の高いEAトレーダーと同様の設定をする事も可能。

嬉しい事に、特別なソフトのインストールや面倒な初期設定などは一切不要で、管理画面からクリックで簡単に設定ができるため、EA初心者の方でもスムーズに稼働させる事ができます。

大手の証券会社が運営しているという事もあり、安定性抜群の大変人気のあるEAです。

一般ユーザーの口コミ

 

 

第三位:トラリピ

トラリピ

「マネースクエア」の「トラリピ」は、自動売買の代表とも呼べるツールです。

相場を上下を予想せず、一定値幅を自ら決め、後はその通りに注文と決済を続けます。

負けによる損失が続く可能性もありますが、トレンドを掴むと面白いように儲ける事も出来ます。

マネースクエア

手数料無料のマネースクエアだけで使える特許技術「トラリピ」のご案内です。「もし今トラリピを仕掛けていたらいくらの利益が出…

トラリピの特徴

トラリピはリピート系注文の先駆者であり、特許まで取得しているお堅く安心なEAツールです。

国内FX証券会社のマネースクエアが提供するFX自動売買ツールで、レンジ相場でその実力を発揮します。

もともとトラリピとはトラップリピートイフダンの略で、その名の通り、IFD注文によりレンジ内で買い→売りを繰り返すよう設定されたEAです。

小さなlot数でレンジ幅を広く設定する事で、中長期的にコツコツと安定して資産形成をしてくれる取引スタイルでリスクを最低限に抑えたトレードも可能。

全体の7割を占めるといわれる為替相場で最大限力を発揮するよう設計されたトラリピは初回リリースから現在までロングセラーとして多くのトレーダーが利用しています。

一般ユーザーの口コミ

第四位:シストレ24

シストレ24

インヴァスト証券の「シストレ24」は、何と言っても取引のプログラム選択すら不必要です。

自動で好調なシステムを入れ替え、完全自動化のFX取引システムと豪語できるレベルです。

個人的には、初心者に一押しの自動売買ツールです。

シストレ24の特徴

インヴァスト証券のシストレ24は、FX自動売買国内口座数N0.1の最強シストレツールとして絶大な人気を誇るEA。

シストレ24の最大の特徴として、初期設置したプログラムが現在の相場で不調な場合、6,000種類のプログラムから自動的に相場に適したプログラムへと自動で変更してくれます。

それにより、どのような相場においても、その相場に適したプログラムが自動で選択されるよう設定してあり、安定した利益が出しやすいと評判のEAです。

しかし、デメリットとしては最小取引通貨が5,000通貨から取引できないため、少し資金に余裕のある方向けのEAとなります。

一般ユーザーの口コミ

FX自動売買口コミランキングまとめ

まとめ

ここまで

  • FX自動売買ツールとは?
  • FX自動売買ツールを選ぶ時のポイントは?
  • FXトレーダーが選ぶ人気EAランキングTOP4

についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

自動売買ツールの中には、高額で全く利益がでないツールがとても多く、このようなEAを騙されて購入する方も少なくありません。

今回ご紹介したEAは、実績、システム、口コミ共に安定した成績を出しているツールですので、EA初心者の方が初めてEAを選ぶ際の指標として是非ご活用頂けると幸いです。

今回ご紹介した最強EA「クロスシステム」に関する詳細情報は以下よりご確認頂けます。

関連記事

お待たせしました。最強自動売買ツール”クロスシステム-Xsystem-”リリースです。いよいよ8月13日より、FX自動売買(EA)ツール『クロスシステム』が販売開始となりました。このクロスシステムは、自動売買ツール『アンビションシス[…]

クロスシステム資産7000万形成プロジェクト

 

 

 

FX自動売買ソフトの基礎知識と稼げるEAを4つ紹介!
最新情報をチェックしよう!
>FX自動売買(EA)界最強クラス『クロスシステム』のご案内

FX自動売買(EA)界最強クラス『クロスシステム』のご案内

アンビション制作チームが開発した、長期運用EAツール界最強クラスの『クロスシステム』が2019年8月より一般公開されました。バックテストでは脅威の勝率91%、10年後には資産74倍と驚きのデータを出した、まさき最強クラスの自動売買ツールです。証券会社の兼ね合い上、300名限定販売とさせていただきます。

CTR IMG