FXのやり方を紹介!初心者の為にFXの基礎を解説

FXの始めた方
はたけ
FXを始めたいけど何から始めたら良いかわからないあなたに、FXの仕組みから実際にトレードを行うまでの基礎知識をお伝えします。
この記事を読めば、あなたもFXトレーダーの仲間入り!!
基礎知識をしっかりと付け、FXトレードを始めましょう!

少ない資金から手軽に始められる副業として、主婦や学生、サラリーマンなど、様々な人がFXトレーダーとして活躍しています。

でも、いざ自分も始めようと思っても、「何をどこから始めればいいかわからない・・・」とお悩みの方も多いのではないでしょうか?

当記事では、0からFXトレードを始める方が覚える基礎的な知識から、実際にFX口座を解説してトレードを行うまでの方法について詳しく解説しています。

FXとは?|外国為替市場について

FXとは?

FXは「Foreign eXchange」の略で、外国為替という意味です。

FXの最大の魅力は、証拠金として預けたお金の何倍もの金額で取引ができるレバレッジを掛けられる事です。

関連記事

はたけ こんにちわ!「はたけFXブログ」を運営しているはたけ(@hatakefxtrade)です。 普段は、はたけ投資カレッジというFX学校の校長をしています。 初心者でも月10万円の副収入を得る為のFX初心者向け投資学校[…]

取引できる通貨の種類

FXで取引できる通貨の種類は、どのFX会社を選ぶかによって選び方が変わります。

各証券会社によって取り扱い銘柄は異なりますので、口座を選ぶ際はどの通貨を取り扱っているか?についてもチェックしておく事が必要です。

メジャー通貨と言われる円やユーロやドルなどは基本どのFX会社も取り扱いがありますが、例えば、今人気のトルコリラなどに関しては取り扱いがないFX会社もあります。

参考ページ:FX初心者におすすめな通貨ペアの選び方

レバレッジとは|信用取引について

レバレッジとは、手元の資金を担保に、その額の何倍もの資金で取引できる事をいいます。

例えば手持ち資金が10万円しかない場合でも、10倍のレバレッジをかける事で100万円分のドルを買うことができます。

レバレッジについての説明

これがレバレッジの特徴です。

はたけ
レバレッジは少ない資金で大きなお金を動かせますが、逆に損失も大きくなってしまいます。FX初心者のうちは、まずは5倍や10倍などの少ないレバレッジで取引を行いましょう。

FXトレードができる時間帯について

取引時間についての説明

外国為替市場は、土曜日と日曜日を除いて世界中で開いています。

東京やニューヨーク、ロンドンそのほか主要都市で開かれており、時差があるため、24時間常にどこかの市場が開かれているのです。

FX取引にかかるコスト「取引手数料」と「スプレット」について

FXで取引をするにあたって、2つの費用がかかります。この費用はFX会社によりことなりますので、ご利用予定のFX会社を確認する必用があります。

取引手数料について

取引手数料とは、FXトレードでお取引が成立した際に発生する売買手数料です。

この売買手数料に関して、FX会社により異なりますので、最初にFX口座を開設する際に注意したいポイントです。

スプレッドについて

スプレッドは売値と買値の差

朝のニュースなどで「現在の為替相場は1ドル111円84銭から85銭の間で取引されています」という表現がされています。

これは1ドルを買う時の値段84銭売る時の値段85銭という事です。

外国為替取引は売る時と買う時のレートが異なり、この差額の事をスプレットといいます。

スプレッドは、市場の流動性の低下や、重要指標発表などによるレートの急激な変化により差額が大きくなったり小さくなったりと変化します。

取引をする際はスプレッドが狭い方が低コストのため、トレーダーにとって有利となります。

関連記事

はたけ こんにちわ!「はたけFXブログ」を運営しているはたけ(@hatakefxtrade)です。 普段は、はたけ投資カレッジというFX学校の校長をしています。 初心者でも月10万円の副収入を得る為のFX初心者向け投資学校[…]

スプレッドとは?

FXで利益を出す仕組みについて

FXとは「外国為替証拠金取引」といい、世界中の通貨を売買して為替(手形や小切手など、現金以外の方法で決済する総称)の取引を行う事です。

簡単に言えば、通貨の価値が上がるか下がるかを予想して利益をとっていきます。

はたけ
例えば1ドル100円で1万通貨を買って、1ドルが値上がりして101円になった時に売った場合、利益は10,000円になります!逆に値下がりして99円になった時に売った場合は、10,000円損してしまいます・・・。
このように、FXは世界中の通貨を高く買って安く売る事で利益を生んでいきます。
取引できる通貨は、円はもちろん、ドルやユーロ、ポンドや香港ドルなど世界各国の通貨の取引が可能です。
FXは2つの通貨を使って取引を行います。
例えば、日本円でドルを買った場合、FXでは「ドルを買って円を売る」といった表現になります。
また、FXでは「買い」から入るだけではなく、「売り」から入ることもできます。
はたけ
例えば、相場が1ドル100円で10,000通貨を売って、1ドルが値下がりして99円になった時に買い戻した場合、利益は10,000円になります!逆に1ドル101円に値上がりした場合は、10,000円の損失となります。
このように、世界中の通貨を安く買って高く売る(高く売って安く買い戻す)事で利益を出す方法がFXです。

世界中の通貨の価格変動を利用して利益を生む

ニュースで「今日の東京相場は1ドル●円●銭で取引されています」などの情報を耳にした事はありませんか?

まさにそれがFXの通貨の価値の事で、別名「レート」と言われることもあります。

FXでは、このレートの変動を利用して利益を出していきます。

世界中の為替レートは日々様々な経済の動きによって常に変動しています。

変動する基本的な要因は大きく分けて2つに分かれており、国境を超えて売り買いされる「モノ」や「サービス」によるものと、国境を超えた投資の動きによって価格変動が起こります。

輸出、輸入によって起こる為替の変動

例えば、日本が外国にモノやサービスを売った場合(輸出した場合)、外国はそれを購入するのに(輸入するのに)に自国の通貨を「日本円」に交換して、日本企業へ支払いをします。

日本が外国に輸出する量が増えてくると、外国の通貨が日本円に変えられる量も増えてきますよね?

そうなった場合、日本円の需要が高くなり円高となります。

はたけ
円高の時に海外で買い物をすると安く買えますね!
逆に、日本が外国から大量に輸入(モノを買った)した場合は、日本円が外国の通貨に変えられる事で需要が下がり円安となってしまいます。

国境を越えた投資や、お金の貸し借りによる為替の変動

為替レートが変動するもうひとつの要因は、「国境を越えた投資や、お金の貸し借りによる為替の変動」によるものです。

例えば、アメリカの金利がとても高かった場合、日本人は日本に預金するより、金利の高いアメリカに預金した方がお得ですよね?

また、日本に比べてアメリカ企業の株価がどんどんあがっていた場合は、アメリカの企業に投資した方が多く利益が出る場合があります。

そのような時に、日本円がどんどんアメリカドルに交換される事で日本円の需要がどんどん減って行き円安となってしまいます。

実は、現代の為替レートに大きく影響するのは、「国境を越えた投資や、お金の貸し借り」によるものです。こちらの方が輸出入による変動より規模が大きく、為替レートが変動する大きな要因となっています。

金利差で利益を生むスワップポイントについて

スワップポイント(スワップ金利)とは、各国の金利差の事を言います。
スワップの金利差についての説明
金利が低い国の通貨を売って、金利の高い国の通貨を買うことで、2国間の金利差の差額を受け取ることができます。

FX初心者はリスク管理が重要です

まず最初に理解しておかなければいけないのが、投資において100%の勝率はありません!

FXにおいても同様で、必ずリスクが伴います。FXもあくまで投資ですので、利益が出る事もあれば損失を生む事もあるという事を理解しておいてください。

FXで利益を上げるには、「いかにリスクを減らすか」というリスクマネジメントが鍵となります。

この世界で全勝はありえませんので、勝率50%や40%の状態でも利益が出るよう”損切りは早く利食いは大きく”損小利大を基本としたトレードがとても大切です。

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

こまで、FXとは?からFXトレードの仕組みFX初心者の注意点などについてまとめました。

この記事を全て読んで頂ければ、FXトレーダーとしての第一歩が踏み出せるはずです。

 

>はたけ投資カレッジ入校案内

はたけ投資カレッジ入校案内

当カレッジは、「チャート分析・メンタル管理・資金管理」という投資をする上で重要な3つのポイントを学んで、本物の投資家になってもらう為のカレッジです。
うわべだけの手法ではなく、この投資に重要な3つのポイントを学べば、月10万円はめざせます。
あなたも「自分だけの力」で生きていきませんか?

CTR IMG