FXで勝率100%の禁断手法アービトラージのやり方を徹底解説!!

アービトラージは理論上、勝率100%禁断手法です。

アービトラージとは、「さや取り」や「裁定取引」とも呼ばれ、二つの商品に生じる一時的な価格差を狙って取引します。

このアービトラージを使えば、理論上勝率100%での取引が可能となります。

本来、株式投資などで用いられている手法ですが、実はFXでもこのアービトラージを使った取引を使う事ができます。

今回ご紹介する記事では、以下の内容を解説しています。

  • アービトラージの具体的なやり方について
  • アービトラージのリスクについて
  • FX証券会社が禁止としているアービトラージについて
  • アービトラージは勝率100%だが薄利多売

これからFXでアービトラージを使って稼ぎたい!という方はとても参考になる記事ですので、是非ご覧ください。

FXで勝率100%の禁断手法アービトラージのやり方を徹底解説!!

アービトラージ手法のやり方解説

早速、FXで使えるアービトラージ手法のやり方についてみていきましょう。

今回紹介するアービトラージ手法は『スワップポイントアービトラージ』と呼ばれるもので、各証券会社が提示しているスワップポイントのズレを狙った取引手法となります。

では早速、具体的な方法を見ていきましょう。

まず、スワップアービトラージをやる上で、買いスワップと売りスワップで価格差が出ている証券会社をそれぞれ1社ずつ探す必要があります。

しかし、1社づつ証券会社のスワップポイントをチェックするにはかなりの時間と労力を費やすため、まずは買いスワップと売りスワップをまとめているブログを参考にすると便利です。

各証券会社のスワップ一覧
買いスワップ:【2019年11月版】FX20社のスワップポイント一覧比較!(月間、年間スワップ実績も掲載)
売りスワップ:【2019年11月最新版】FX業者の売りスワップポイント一覧比較/早見表
※この記事は2019年11月13日に更新していますが、スワップ宇は変動しますので各証券会社の最新のスワップポイントを必ずチェックしておきましょう。
では、各証券会社の買い売りそれぞれのスワップポイントを見ていきます。
先ほど紹介した記事を見てみると、ヒロセ通商とみんなのFXでスワップポイントの価格差が生じている事が分かります。
各社スワップ比較

スワップポイントは変動する可能性があるため、各証券会社の公式ホームページへ行って最新のスワップポイントをチェックしましょう。

証券会社が提示している実際のスワップポイント

証券会社が提示しているスワップポイントを見てみると、みんなのFXのスワップが変動しており、2019年11月13日現在では売りスワップ-36円となっています。

この結果を元に、ヒロセ通商で南アフリカランド円を買い、みんなのFXで南アフリカランド円を売ると、114円の利益が出る事が分かります。

あとは、2社間で両建てを行えば、何もしなくても114円の利益を100%の勝率で得る事が可能です。

スワップポイントは日付けが変わるたびに自動で付与されますので、アービトラージを行う事で毎日自動的に利益が口座に振り込まれるようになります。

スワップアービトラージをやる上でのリスクについて

アービトラージ手法の注意点

スワップアービトラージ手法はかなり確実な投資ですが、やる上でリスクも存在します。

具体的にどのような点がリスクとなりうるのかについて見ていきましょう。

ここでは

  • スワップポイントが変わる可能性がある
  • 証拠金は2倍必要
  • いつ禁止されてもおかしくない

について説明していきます。

スワップポイントが変わる可能性がある

アービトラージ手法を行うときに最も注意しなければならないのはスワップポイントが変わってしまうという点です。

上で紹介した南アフリカランド円のトレードはあくまでも現時点のものであり、ずっと同じではありません。

もしかするとマイナスの方が上回ってしまう時が来るかもしれないのです。

また、そこまでではなくとも変更によって得られる利益が小さくなることは考えられます。

そこで、また新たな通貨ペアの候補を探さなければなりません。

持っているだけでお金が増えるのは確かですが定期的に見直す必要があるのです。

証拠金は2倍必要

両建てをする場合は2つの口座でエントリーするわけですから、通常の2倍のお金が必要であることに注意しましょう。

スワップポイントを受け取っている間はその資金が拘束されているので、日常生活に差し支えない範囲で運用して下さい。

また、両建て手法の性質上よほどレートが動かなかった場合を除いてどちらかの口座は大きくマイナスになっていると思われますので、足りない方に資金を移すなどの対応が求められます。

そして、スワップポイントのトレードではあまり気になりませんが、スプレッドも2回支払うことになります。

いつ禁止されてもおかしくない

両建て手法はほぼ確実に利益を出せてしまうので現状ではトレーダー側が有利すぎる状態です。

このため、FX会社がスワップアービトラージを禁止にする事も十分に考えられます。

実際に海外FXでは既に禁止されているので、この手法を試すのであれば必ず禁止されていないかどうか調べてから行って下さい。

禁止されているアービトラージ

禁止されているアービトラージ

証券会社から禁止されているアービトラージ取引について覚えておきましょう。

ここで言うアービトラージは、複数の業者の同じ通貨ペアを監視している時に、価格が離れたタイミングを狙ってトレードするものです。

例えば、ほとんど証券会社では米ドル円のレートを100円で提示しているのに、証券会社Aだけ米ドル円のレートが101円だったとしましょう。

この場合、証券会社Aのレートがおかしいのは明白です。従って、口座Aもすぐに100円に戻ることが予想されます。

間違ったレートをずっと提供するはずがありません。

この時、口座Aで米ドル円でショートを入れるのが、禁止されているアービトラージです。

このように、証券会社のミスによる一時的なレートの開きを狙ったアービトラージは必ず勝ててしまう為、ほぼすべての証券会社で禁止されている手法です。

アービトラージは勝率100%だが利益が少ない

ここまでアービトラージ手法についてご紹介してきましたが、勝率100%とはいえ、1日数百円の利益しかとれないというデメリットもあります。

ほぼノーリスクでコツコツ積みかなっていくため、長いスパンで見ると安全な投資法といえますが、物足りない・・・と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこでおススメしたいのが『はたけ投資カレッジ』です。

はたけ投資カレッジでは、裁量取引で毎月100万円の利益を目標に約2000名の受講者へオンラインスクールを実施しています。

FXの基礎知識からテクニカル分析の方法、メンタル管理の方法、資金管理の方法を3つのカリキュラムに分けてレクチャーしています。

当校では、学生や主婦の方などでも気軽にご参加頂けるよう、月額980円という業界破格値で全てのカリキュラムが受講可能です。

以下ページにて詳しくご紹介していますので、是非ご覧ください。

まとめ

アービトラージまとめ

いかがでしたか?
今回は

  • アービトラージの具体的なやり方について
  • アービトラージのリスクについて
  • FX証券会社が禁止としているアービトラージについて
  • アービトラージは勝率100%だが薄利多売

について説明しました。

アービトラージは勝率100%で初心者の方でも気軽に取り組める手法となりますので、是非一度試してみてはいかがでしょうか?

はたけFXブログ公式LINE@参加者限定!!
『FX自動売買MINAMOのMT4閲覧パスワードを公開します!
はたけFXブログ公式LINE@では、今話題のFX自動売買ツール『MINAMO』を稼働させているリアル口座のMT4閲覧パスワードを無料でお渡ししています!
  • FX自動売買ツールに興味があるけど、稼げるかどうか不安・・・
  • MINAMOの噂は聞くけど、実際どうなの?
  • やりたいけど、本当に稼げるか確認してから始めたい
このような方の為に、MINAMOの取引状況を包み隠さず公開中!!このアカウントは2018年9月から証拠金100万円で稼働しているもので、現在の取引状況がオンラインでご覧いただけます。運用から既に30万円以上の利益を上げている(2019年12月02日現在)MINAMO、ぜひ利用してみて下さい。月々の収入が、増えます!!!
↓↓↓↓以下はたけ公式LINE@↓↓↓↓

 

FXで勝率100%の禁断手法アービトラージとは?|FX手法解説
最新情報をチェックしよう!
>FX自動売買(EA)界最強クラス『クロスシステム』のご案内

FX自動売買(EA)界最強クラス『クロスシステム』のご案内

アンビション制作チームが開発した、長期運用EAツール界最強クラスの『クロスシステム』が2019年8月より一般公開されました。バックテストでは脅威の勝率91%、10年後には資産74倍と驚きのデータを出した、まさき最強クラスの自動売買ツールです。証券会社の兼ね合い上、300名限定販売とさせていただきます。

CTR IMG