両建て型FX自動売買を種類別に解説!両建てEA運用におけるメリットデメリット

両建てタイプの自動売買が、現在人気になりつつあります。

なお、FXにおける両建てとは、買いと売りのポジションを同時に持つことです。

FXの自動売買で「買い」と「売り」のいずれからもエントリーする戦略に設定することにより、損失を最低限に抑える固いストラテジーです。

リスクは少ないですが、その分デメリットも多く、両建て型の自動売買の運用を始める前に注意すべき点もいくつかあります。

そんな、FX自動売買における両建てをテーマに詳しく解説していきます。

FX自動売買ツールクロスシステムバナー

FX自動売買両建てのメリット

FX自動売買両建てのメリット

FXの自動売買は仕事をしていても遊んでいても利益を出してくれる大変便利なシステムです。

ただ、いくら自動売買といえども、投資である以上、100%はありえません。

急激な相場変動などによって資金がマイナスになってしまうリスクもあり、対策が必要です。

対策としては取引量を減らす、EAのテストを行うなどの方法が有名ですが、「両建て」が最近注目されつつあります。

この項目では、FX自動売買で両建てを使う際の次のメリットについて解説していきます。

  • 証拠金が少なくて済む
  • 粘り強く戦える

について説明していきます。

証拠金が少なくて済む

両建てをすると必要証拠金が少なくて済む場合が多くあります。

大半のFX会社ではポジションを持った側の証拠金だけで取引を成立させてくれるのです。

例えば買いを2ロット、売りを5ロット入れているとしましょう。

この場合は売りの5ロットの証拠金のみで構いません。

口座内に入れておく資金が少なくなれば負けたときのリスクも小さくなりますし、多少は生活費の足しになるので(大きな足しになるようでしたらロットが大きすぎるでしょう)かなりお得です。

粘り強く戦える

自動売買で両建てを行う上で一番のメリットは粘り強く戦えることでしょう。

両建てをしていればどちらかのポジションは含み益、どちらかのポジションは含み損となっているので中々決着が着きません。

これを利用すれば簡単には負けないトレードが可能です。

具体的にはポジションAが含み損を出している時に逆方向のポジションBを取り、Aにとって不利な局面に陥っても良いようにしておく戦略が有名です。

これは恐らくFX初心者だったときによくやっていた方が少なくないでしょう。

上手く行けば負けるはずだったポジションを損切りするどころか勝ちまで持っていけることが魅力的です。

FX自動売買両建てのデメリット

FX自動売買両建てのデメリット

FX自動売買の両建てはあまりおすすめではないやり方です。

しっかり使いこなせれば先にあげたようなメリットがあるのは確かですが、基本的にはデメリットの方が大きいことについて理解してください。

ここでは

  • 利益が小さくなる
  • ポジションを切るタイミングが難しい
  • スワップポイントがマイナスになる
  • スプレッドが発生する

について説明していきます。

なお、デメリットがほぼない、優秀なFX自動売買ソフトについては、おすすめEAということで以下の記事にまとめております。

こちらも併せてチェックしていただければと思います。

関連記事

[wp-story] FX自動売買ツールって何? FX自動売買ツールで本当に稼げるのか? 稼げる自動売買ツールはどのように手に入れたらいいのか?この記事は、上記のお悩みが解決することを目的として作成[…]

【2020年最新版】FX自動売買ツールおすすめランキングTOP5

利益が小さくなる

利益が小さくなりがちなのは両建てトレードの宿命と言えます。

性質上、どちらかのポジションが大きく伸びることが無いので大きな利益は狙えないでしょう。

これは負けにくいメリットの裏返しなので一概にデメリットとは言い難いですが、損小利大が基本とされているFXでは少し痛いでしょう。

ポジションを切るタイミングが難しい

両建てではあまり利益を上げにくいですが、上手くポジションを切ることができれば利益が出ます。

例えば買いポジションが含み損を抱えていて売りポジションである程度フォローしていたとしましょう。

この場合、これから上がる場所を見極めて売りポジションを利益確定できればどちらのポジションでも利益を上げることが可能です。

しかし、当然ながらそのような場所を見極めるのは大変難しいと言えます。

スワップポイントがマイナスになる

両建ての場合はスワップポイントがほぼ必ずマイナスになります。

同じ通貨ペアで売り買い両方を同じだけ持つとマイナススワップがプラスを上回るためです。

スワップポイントは最終的な利益に少なからず影響を与えるでしょう。

本来はマイナススワップをそこまで気にする必要はないのですが、両建ては勝ちにくく負けにくいので長期にわたってポジションを保有するケースが多く、大きな痛手となっても何らおかしくありません。

スプレッドが発生する

両建てをするということはポジション数が増えることを意味します。

そしてその分スプレッドがかさみます。

FXの自動売買は裁量取引に比べて元々のスプレッドが広いです。

FX自動売買取引においてスプレッドは軽視するべきではありません。

両建て型FX自動売買ソフトの特徴

両建て型FX自動売買ソフトの特徴

両建て型の自動売買ソフトでは、ロジックを構築する為のプログラミング技術や知識、またテクニカル分析も不要です。

その特徴として、一方向にのみエントリーするタイプの自動売買ソフトとは異なります。

両建て型のFX自動売買ソフトの場合、相場予想が外れ、逆方向にトレンドが変わった場合でも、大きな損失を出すことはありません。

その為、損失を恐れる必要が無く、EA運用未経験者や経験が浅い方が最初に選ぶエントリーモデルとして人気が高いのも特徴的です。

両建て型FX自動売買ソフトの種類

両建て型FX自動売買ソフトの種類

両建て型のFX自動売買ソフトの種類ですが、リピート系(ループ系)の自動売買ツールとなります。

そしてリピート系の代表的なFX自動売買ソフトには、次のようなものがあります。

  • アイネット証券の「ループイフダン」
  • マネースクエアの「トラリピ」
  • インヴァスト証券の「トライオートFX」

その他FX自動売買ソフトの種類が気になる方は以下の記事をご参照ください。

関連記事

2019年最も稼げる投資法FX自動売買ツール完全ガイドFX自動売買ツールは、投資未経験者でも気軽に資産運用ができるとして2019年最も注目されている投資の一つです。1998年に誕生した外国為替証拠金取引(通称:FX)では、トレーダー[…]

FX自動売買とは?FX自動売買徹底解剖

アイネット証券のループイフダン

アイネット証券のループイフダン

ループイフダンは、アイネット証券が提供しているFX自動売買ソフトとなります。

注文を繰り返す値幅を設定して稼働させるだけで、相場の値動きに沿って自動取引します。

いわゆる両建て型のFX自動売買ソフトで、「リピート系(ループ系)」にカテゴライズされます。

マネースクエアのトラリピ

マネースクエアのトラリピ

マネースクエアが提供するFX自動売買ソフト「トラリピ」もまた両建て型のEAです。

コツコツと少ない利益を追い、爆発力こそないものの大きなリスク出すこともありません。

トラリピもまた「リピート系(ループ系)」に属する自動売買ソフトとなりますが、ループイフダンと比較するとカスタマイズ性が高いです。

短期取引が向いていることからスキャルパーからも人気のある自動売買ソフトです。

関連記事

短期取引が得意なEAトラリピはスキャルパー向きの自動売買ツールです。皆さんはスキャルピング系のEAである「トラリピ」をご存知ですか?これを使えばかなりの数のエントリーが可能であり、少額からのスタートでも1年で1億円出せるというバ[…]

短期EA界最強のトラリピを解説

インヴァスト証券のトライオートFX

インヴァスト証券のトライオートFX

インヴァスト証券が提供するFX自動売買ソフト「トライオートFX」は、上記で紹介した2つの自動売買ソフトとは少し異なり、半自動売買というタイプになります。

また、根本的には、ストラテジー選択型の自動売買ソフトです。

カスタマイズ性は高く、自身でロジックをプログラムすることも可能となっております。

また、予め用意されてあるストラテジーからロジックから選択するだけで取引することもできます。

FX自動売買の両建てよりもおすすめのEA一覧

FX自動売買の両建てよりもおすすめのEA一覧

今回、FX自動売買における両建てについて、メリット・デメリットに加え、種類や特徴を解説してきました。

FX自動売買の両建ては、損失を抑えることができるという点は非常に良いのですが、それにも増してデメリットが多いです。

そして、両建て型のFX自動売買よりも月利の高いEAがあります。

そんな高勝率なFX自動売買ソフトを以下の記事にまとめておりますので、ご参照ください。

関連記事

[wp-story] FX自動売買ツールって何? FX自動売買ツールで本当に稼げるのか? 稼げる自動売買ツールはどのように手に入れたらいいのか?この記事は、上記のお悩みが解決することを目的として作成[…]

【2020年最新版】FX自動売買ツールおすすめランキングTOP5

FX自動売買で両建てのまとめ

いかがでしたか?

今回は

  • FX自動売買両建てのメリットデメリット
  • 両建て型のFX自動売買ソフトの種類

について説明しました。

FX自動売買における両建ては、損失を減らすことは可能ですが、その分稼ぐことはできないので、「利益」という観点から言えばおすすめはできません。

しかし、自動売買未経験者が慣れる為に始める分には良いかもしれません。

↓↓おすすめEA『MINAMO』の情報公開中↓↓


両建て型FX自動売買を種類別に解説!両建てEA運用におけるメリットデメリット
最新情報をチェックしよう!
>FX自動売買(EA)界最強クラス『クロスシステム』のご案内

FX自動売買(EA)界最強クラス『クロスシステム』のご案内

アンビション制作チームが開発した、長期運用EAツール界最強クラスの『クロスシステム』が2019年8月より一般公開されました。バックテストでは脅威の勝率91%、10年後には資産74倍と驚きのデータを出した、まさき最強クラスの自動売買ツールです。証券会社の兼ね合い上、300名限定販売とさせていただきます。

CTR IMG