スイングトレードとは?|FX初心者向け解説

副業なら、長期投資のスイングトレードがおすすめです。
FXにはスキャルピングトレードデイトレードスイングトレードの大きくわけて3つのトレードスタイルに分かれます。
それぞれに特徴があるのですが、今回はスイングトレードについて解説していきたいと思います。
スイングトレードは、予め注文しておき、その価格に達したら自動的に決済してくれるIFO注文という注文方法でトレードを行いますので、1日に何度もチャート画面を開く必要がなく、副業としてサラリーマンや主婦などに大人気の投資スタイルです
はたけ
初めまして!「はたけFXブログ」を運営しているはたけ(@hatakefxtrade)です。
はたけ投資カレッジという投資で稼いでいくためのスクールでFX投資についてのレクチャーをしています。
  • スイングトレードについての基礎知識
  • スイングトレードで注意が必要な点
  • スイングトレードでおすすめの通貨ペア
  • まとめ

スイングトレードって何?

スイングトレードってなに?

スイングトレードとは、デイトレード以上の値動きの幅を狙うトレードです。
具体的には、数円単位の値動きを狙い、取引時間は数日〜1ヶ月程度となることが多いです。

ここでは

  • スイングトレードのやり方
  • スイングトレードのメリットとデメリット

について説明していきます。

スイングトレードのやり方

スイングトレードのやり方にはさまざまなものがありますが、最もスタンダードなのはファンダメンタルズ分析によってレートが動く方向を予想する方法で、数pipsの利益を積み重ねるスキャルピングやデイトレと違い、数100pips(数円単位)の値幅を長い時間をかけて狙っていきます。

そのため、日ごろから政治・経済的なニュースをチェックする必要があり、普段からそういった内容に興味を持っている方には大変おすすめのトレード手法です。

ファンダメンタルズ分析ならTwitterアカウントのファンダ松尾メンタル(@matsuomental)がおススメです。毎日指標発表の1時間前に、指標の重要度・過去の変動pips・指標に対する対処法などをお知らせしてくれます。

スイングトレードのメリット

①スプレッドの影響が小さい

スイングトレードは得る収益が大きい為、ほんの数pipsしかないスプレッドはあまり気になりません。

そのため、スプレッドを気にすることなくあらゆる通貨ペアを選ぶ事が可能です。

関連記事

はたけこんにちわ!「はたけFXブログ」を運営しているはたけ(@hatakefxtrade)です。普段は、はたけ投資カレッジというFX学校の校長をしています。初心者でも月10万円の副収入を得る為のFX初心者向け投資学校[…]

スプレッドとは?

②スワップポイントを獲得できる

スイングトレードは数日以上のトレードとなることが多いので、スワップポイントが付与されるメリットがあります。

このため、スワップポイントが高い通貨ペアを選択するのも良いでしょう。

関連記事

はたけこんにちは!「はたけFXブログ」を運営しているはたけ(@hatakefxtrade)です。普段は、はたけ投資カレッジというFX学校の校長をしています。初心者でも月10万円の副収入を得る為のFX初心者向け投資学校[…]

FX初心者でもスワップポイント狙いのトレードは有効か?

③こまめにチャートを見なくても大丈夫

スイングトレードは、極端に時間が無くても可能です。一度計画を立ててしまえば、後はトレードチャンスを待つのみなので、IFO注文など予約注文をしておけば自動でエントリーから決済まで終えてくれます。

このため、普段本業などをされている方などにおすすめです。

スイングトレードのデメリット

①ファンダメンタルズの知識が必須

ファンダメンタルズの知識が必要なのが難点の1つです。

政治・経済の勉強をする事で値動きの予想をするのは決して悪いことではありませんが、もともと関心のある方でなければ中々手が出ないというのが現実です。

しかし、スイングトレードにおいてファンダメンタルズは非常に重要で、スイング以外の取引にも十分に応用が利く分析法ですので今のうちに覚えておけば、今後の勝率に大きく関係してくる分野です。

②マイナススワップには注意が必要

買い・売りの選択によってはマイナススワップが付くケースもありますが、これに関しては事前に調べておけば問題ありません。

そして、トレードチャンスが稼げない点も欠点の1つと言えます。長期でポジションを持つ関係上、次のトレードに移るまでに数日以上の間隔があるため、爆発的な稼ぎはあまり期待できません。

ただし、裏を返せば負けにくいとも言えるので、安心感はあります。

スイングトレードで注意する事

スイングトレードで注意する事

スイングトレードをする方の中にはスキャルピングやデイトレードから転向した方が多いため、スイングトレード特有の注意点を知っておくことが必要です。

ここでは

  • 基本は順張り&乗り遅れは追わない!
  • 1日1回はチャートチェックを!
  • レバレッジは低めにしよう!

について説明していきます。

基本は順張り&乗り遅れは追わない!

スイングトレードをする場合は、トレンドに逆らわらず順張りをする事で利益を伸ばしましょう。

また、乗り遅れてしまった場合は次のチャンスを待つことが必要です。これは、短期取引でも共通ですが、スイングトレードの場合、チャンスが少ないので次のトレードまで時間が空いてしまい、無理やりにでもエントリーしようとしてしまいがちです。

これはあまり良くありません。このような場合は、通貨ペアを変更する事をおすすめします。

先に挙げたようにスイングトレードならあらゆる通貨ペアでチャンスを探すことが可能なので、チャンスを逃して乗り遅れるくらいなら別の通貨ペアでエントリーポイントを探しましょう。

1日1回はチャートチェックを!

スイングトレードは頻繁にチャートを見る必要はありませんが、1日1回はチャートを見るようにしましょう。

何故なら、予想外の値動きやニュースが入った時に計画の変更ができるので、監視しておくに越したことはありません。

レバレッジは低めにしよう!

スイングトレードをするならレバレッジは低めにするのがベストです。レバレッジをかけると多くのポジションを持つことになり、1pipsの価値が大きくなりますが、逆行してしまうと手痛いダメージを受けることになるのです。

従って、損切りラインは建値の近くに設定するしかなく、遠くに設定するのが基本であるスイングトレードとの相性は最悪です。

このため、レバレッジをかけて良いのは短期取引のみと覚えておきましょう。

スイングおすすめ通貨ペア

スイングおすすめの通貨ペア

スイングトレードをするのにおすすめの通貨ペアを見ていきましょう。

ここでは

  • ユーロドル
  • ドル円
  • トルコリラ

について説明していきます。

ユーロドル

ユーロドルは、とても情報が入りやすくファンダメンタルズ分析がしやすいので値動きが読みやすいです。

現在では継続的に値が下がっており、トレードのチャンスと言えます。

ユーロドルjpeg

しかも、ユーロドルは現在売りでプラススワップが付くので、読みやすい上にスワップポイントまで付いてきます。

ドル円

我々日本人が最も多くトレードすると言われているドル円もスイングトレードに向いています。

ドル円は長期投資ではあまり注目されませんが実はスワップポイントが高く、長期的にポジションを保有するスイングトレーダーにはおすすめの通貨です。

ユーロドルと同じく情報量が多いのでファンダメンタルズ分析がやりやすく、超大国アメリカという事もあり極端に値が落ちることが少なく、買い支えが入ります。

トルコリラ円

トルコリラ円は現状トップクラスのスワップポイントを有しており、かなり注目されています。

スワップポイントだけで年利20%を狙うこともできるので、スイングトレードやスワップポイント狙いの方に好まれる傾向があります。

トルコリラ円は現在(2019年7月現在)長期的な下降トレンド中のため、買いで入ると肝心の差益の方で損してしまう場合がありますので、トルコの情勢が良くなった時に数日程度の短めなスイングトレードをするのがおすすめです。

スイングトレードを最短で極めるには?

当ブログでは2019年5月より『はたけ投資カレッジ』を開校しました。

当カレッジは、『いつも逃げ出すように転職を繰り返してきた僕が3憶円稼ぐようになった方法』の著者であり、Youtubeチャンネル『はたけFXチャンネル』などを運営している畠中伸正氏が校長をです

当カレッジでは、FXでもっとも重要な”ファンダメンタル分析・資金管理.・メンタル管理”の3項目を中心にレクチャーを行っており、はたけ氏オリジナル手法のミラートレードなども教えてもらえます。

一般的に、FXスクールの受講料は月額2万円から5万円が相場といわれますが、当カレッジではより多くの若者やサラリーマン、主婦の方などにFXの正確な知識を学んで頂けるよう、月額980円で入校頂けます。

独学では手の届かない情報が盛りだくさんのFX投資カレッジに是非ご参加ください。

【お受け取り方法】
1. 以下QRコード、もしくは「クロスシステムに関する情報を受け取る」からLINE@に友達追加
2. 折り返しメッセージでクロスシステムの情報をゲット!
※PCから閲覧されている方は、お手持ちのスマホより以下QRをスキャンしてください。

クロスシステム専用LINE@

クロスシステム

FXスイングトレードまとめ

まとめ
いかがでしたか?
今回は

  • スイングトレードって何?
  • スイングトレードで注意する事
  • スイングおすすめ通貨ペア
  • まとめ

について説明しました。

スイングトレードは、時間のない方でもトレードすることができるメリットがあるので、多くの方におすすめのトレードスタイルです。

是非、挑戦してみて下さい。

スイングトレードとは?|FX初心者向け解説
最新情報をチェックしよう!
>FX自動売買(EA)界最強クラス『クロスシステム』のご案内

FX自動売買(EA)界最強クラス『クロスシステム』のご案内

アンビション制作チームが開発した、長期運用EAツール界最強クラスの『クロスシステム』が2019年8月より一般公開されました。バックテストでは脅威の勝率91%、10年後には資産74倍と驚きのデータを出した、まさき最強クラスの自動売買ツールです。証券会社の兼ね合い上、300名限定販売とさせていただきます。

CTR IMG