今流行りのリピート系移動売買徹底解剖!一番稼げるリピ系EA3社紹介

  • リピート系自動売買って、なに?
  • リピート系自動売買って本当にFX初心者でも稼げるの?
  • リピート系自動売買で稼ぐコツは?
  • リピート系自動売買を提供しているおすすめの証券会社は?

この記事では上記のようなお悩みが解決する記事となっています。

リピート系FX自動売買をご存じでしょうか?

自動売買ツールの種類のうちの1つで、レンジ相場の”安値で買って高値で売る(またはその逆)”を繰り返し行いコツコツと利益を積み重ねてくれるツールです。

現在相場の7割がレンジ相場といわれるFXの世界では非常に有効な取引手法として、その効果も高く、現在では主婦やサラリーマンなどの副業として主流となりつつあります。

そこで今回は、このリピート系自動売買について解説していきたいと思います。

この記事の最後には「リピート系自動売買を提供しているおすすめの証券会社」も3社ご紹介しておりますので、是非最後までご覧ください。

リピート系自動売買とは

「Ripitokeizidobaibaitoha」

リピート系自動売買とは、FXの自動売買の1種で、名前の通り同じ値幅内でなんども自動で売買取引を繰り替えすプログラムとして大手証券会から提供されています。

ここでは

  • リピート系自動売買とは?
  • リピート系自動売買の主な特徴
  • リピート系自動売買を提供している証券会社

について説明していきます。

リピート系自動売買とは?

リピート系自動売買とは自動売買システムの一つで、売買注文や決済注文を予め設定しておき、その条件で自動で売買を繰り返すプログラムです。

リピート系自動売買は、国内大手証券会社であるマネースクエアが提供する自動売買システムとして独走状態でしたが、その人気から近年、多くの証券会社が同等のサービス提供を始め、現在では10社以上の証券会社から提供される大人気のトレードツールとなりました。

また、設定や運用方法も簡単で、その手軽さからFX初心者の方が最初に始めるEAとしても人気です。

リピート系自動売買の主な特徴

リピート系自動売買の主な特徴として

  • 仕組みや設定が簡単でFX初心者にも馴染みやすい
  • トレンド相場も追尾する機能がある
  • レンジの多い国内相場で勝ち安い
  • 提供元の証券会社のサーバーを使うからVPSが不要

という点があげられます。

誰でも簡単に参入ができ、裁量よりもはるかに効率的でローリスクなので、FX初心者の方から絶大な人気を誇ります。

また、7割がレンジとされるFX相場と非常に相性がよく、2019年の相場もレンジが多かったので、リピート系を利用中のトレーダーの多くは利益を上げた事でしょう。

そして、このリピート系自動売買を提供している証券会社の多くは、自社サーバーを使ったシステムトレードを提供しています。

その為、新しいパソコンを買ったり、VPSを契約したりと余計なコスモも掛からずに始められるのも初心者に人気の一つです。

リピート系自動売買を提供している証券会社

日本国内の大手証券会社でリピート系自動売買を提供している会社を10社ピックアップしてご紹介します。

 

リピート系自動売買で稼ぐためのルール

 

いかに自動売買といっても設定し、スタートしたら順調に稼げるというものではありません。

しっかりと計画を立ててトレードを開始しなければならないのです。

では、具体的にどういった点に注意すれば良いのでしょうか?

ここでは

  • リピート系自動売買はレンジ相場で有効
  • リピート系自動売買に向いている通貨ペア
  • リピート系ならスワップポイントも狙ってみよう

について説明していきます。

リピート系自動売買はレンジ相場で有効

リピート系自動売買の大きな特徴として、ある一定の値幅内で売買を繰り替えします。

FX経験がある方であればもうお分かりでしょうが、このリピート系自動売買は”レンジ相場”で活躍するツールとなります。

レンジ相場とは、以下の図のように、ある一定の高値と安値の間をいったりきたりする相場の事をいいます。

レンジ相場の説明画像

リピート系自動売買は、このレンジ相場を自動で関知し、安値で買って高値で売る(その逆も)を繰り返し行う事で、レンジ相場が続く限り利益を上げ続けてくれます。

リピート系注文の動作画像

このようにレンジ相場が得意なリピート系自動売買は、全体の7割がレンジと言われるFX業界では非常に理にかなったツールといえるでしょう。

リピート系自動売買に向いている通貨ペア

リピート系自動売買を始めるなら、どの通貨で取引をするかも非常に重要です。

リピート系自動売買で選ぶべき貨ペアの条件としては

  • レンジ相場が多い通貨ペア
  • レンジ幅は狭いがボラリティ(値幅)が大きい通貨ペア
  • レンジ幅は狭いが上下する頻度が多い通貨ペア

となります。

上記条件と合致するおすすめの通貨ペアは以下となります。

  • 豪ドル/円
  • 豪ドル/米ドル
  • NZドル/円
  • NZドル/米ドル
  • ユーロ/円
  • ユーロ/ドル
  • ユーロ/円
  • カナダドル/円

上記の通貨ペアは、レンジ相場が多くボラリティも大きい為、リピート系には理想的な通貨ペアとなります。

始めてリピート系自動売買をする人は上記の通貨からチャレンジする事をおすすめします。

リピート系ならスワップポイントも狙ってみよう

リピート系の自動売買の場合、長期の運用となることも多いのでスワップポイントが取れる場合があります。

現在ではトルコリラ円などがスワップポイント的に優れており、後々大きな利益になるかもしれません。

ただ、あくまでもスワップポイントはおまけに過ぎないので重視しすぎることがないようにして下さい。

スワップポイントが高い通貨はそれだけ人気がないということですのでレートが下がりやすい傾向があります。

このため、スワップポイントは貯まっても肝心の為替差益が得られないなんてことにもなるのです。

2019年に最も稼いだリピート系自動売買3選

2019年に最も稼いだリピート系自動売買3選

2019年に最も稼ぐことのできたリピート系自動売買を提供している証券会社を3つご紹介します。

2019年はレンジ相場が続くことが多いのでリピート系の自動売買と相性が良く、かなり良い成績を残せたのでしょう。

FX初心者がこれから自動売買をスタートするのであれば次のものから選択するのがおすすめです。

ここでは

  • ループイフダン
  • トラリピ
  • トライオート

について説明していきます。

ループイフダン

アイネット証券のループイフダンは、リピート系の自動売買の中でも最も人気があります。

8割以上の方がプラスになるなど確かな結果を出しており、信頼感があります。実績を一覧できるので、上位のものを選ぶと良いかもしれません。

トラリピ

マネースクエアの提供するトラリピはリピート系自動売買そのものと言えます。

他の自動売買はある程度トレンドに対応するなど幅がありますが、トラリピはレンジ相場での戦いに特化しています。

その分シンプルで使いやすいと言えるでしょう。

関連記事

短期取引が得意なEAトラリピはスキャルパー向きの自動売買ツールです。皆さんはスキャルピング系のEAである「トラリピ」をご存知ですか?これを使えばかなりの数のエントリーが可能であり、少額からのスタートでも1年で1億円出せるというバ[…]

短期EA界最強のトラリピを解説

トライオート

インヴァスト証券のトライオートは1000通貨から運用できるので少額でもトレードすることが可能です。

もちろん、あらゆるストラテジーがあるので好きなものを選ぶことができます。

まとめ

まとめ

ここまで

  • リピート系自動売買とは?
  • リピート系自動売買で稼ぐためのルール
  • 2019年に最も稼いだリピート系自動売買3選

についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

リピート系自動売買の人気は今後ますます増えていくと予想されており、ツール自体の性能もさらに高性能となっています。

FXは株と同様、長年続いている投資手法で、世界中で多くのトレーダーがいる市場の為、すぐになくなるようなものではありません。

もし少しでも興味があれば、今からでも遅くはありませんので、是非チャレンジしてみて下さい。

↓↓おすすめEA『MINAMO』の情報公開中↓↓


今流行りのリピート系移動売買徹底解剖!一番稼げるリピ系EA3社紹介
最新情報をチェックしよう!
>FX自動売買(EA)界最強クラス『クロスシステム』のご案内

FX自動売買(EA)界最強クラス『クロスシステム』のご案内

アンビション制作チームが開発した、長期運用EAツール界最強クラスの『クロスシステム』が2019年8月より一般公開されました。バックテストでは脅威の勝率91%、10年後には資産74倍と驚きのデータを出した、まさき最強クラスの自動売買ツールです。証券会社の兼ね合い上、300名限定販売とさせていただきます。

CTR IMG