トライオートFXの自動売買セレクトについて解説!設定が楽過ぎるが故の注意点とは?

  • トライオートFXの自動売買セレクトって何なの?
  • 自動売買セレクトのメリットデメリットは?

この記事を最後までご覧頂くことで、上記のような疑問点を解決する事が可能となります。

インヴァスト証券が提供する自動売買サービス「トライオートFX」の自動売買セレクトの詳細を解説していきます。

 

FX自動売買ツールクロスシステムバナー

FXトライオートの自動売買セレクトとは?

FXトライオートの自動売買セレクトとは?

インヴァスト証券が提供するFXの自動売買サービスにトライオートFXと言うものがあります。

自動売買セレクトは、そのトライオートFXの中のサービスとなります。

この項目では、自動売買セレクトに関して、以下のポイントについて詳しく解説致します。

  • 自動売買セレクトの概要
  • 自動売買セレクトの特徴

自動売買セレクトの概要

自動売買セレクトはインヴァスト証券が提供する自動売買システムのトライオートのサービスです。

各通貨ペアごとに適切な手法が用意されており、ユーザーは、その中から選ぶだけなので、手軽にスタートすることが可能です。

証拠金の必要レベルを基準に示すなど、一般的に簡単と言われているFX自動売買の中でも更に楽な設定を可能とします。

さらには、プロの手法によるトレードは行われるので、FX自動売買が未経験の方でもプロと同じトレードが可能となります。

その手法に関する過去データは公開されている為、期待値の高い手法を選択するサポート体制も万全と言えます。

自動売買セレクトの特徴

自動売買セレクトの特徴は、レンジ相場に強い点です。

利益は低くなるもののレンジ相場は頻発しやすいので、高い勝率が見込めます。

レンジ相場は、全相場の内、7割以上を占めています。

それでいて手法が日々更新されている点も見逃せません。

ユーザーの意見を取り入れ、より勝てる手法、新しい環境に適応できるように更新されています。

一方、自動売買セレクトは、利用料が、比較的高いというデメリットを持っています。

また、いくら手法が改良されているといっても、初心者の場合は、スワップポイント狙いのトレードは辞めておくのが賢明でしょう。

スワップポイントが高いということはその通貨の価値が低いことを示しています。

低いからこそスワップポイントを付けて買ってもらおうとしているのです。

このため値動きは不安定ですし、いざ有利な方向に動いてきたら今度はスワップポイントを下げるように調整されることが多くあります。

もしどうしても行うのであれば米ドル円など取引量が極めて多く安定した通貨ペアで行うようにして下さい。

スプレッドは業界最安水準と言えるほどですが、外付け手数料が発生するのでトータルでは高額で、裁量取引よりは遥かにコストがかかると考えましょう。

トライオートFXの自動売買セレクト注意点

トライオートFXの自動売買セレクト注意点

自動売買セレクトは初心者でも簡単に設定でき、勝ちやすいレンジ相場で戦えるのが魅力です。

しかし、最初に選ぶべき自動売買としては推奨出来ません。

そんな自動売買セレクトの注意点は次の通りです。

  • 設定が楽過ぎる
  • 手法は自分で考えるのが基本

設定が楽過ぎる

自動売買セレクトは非常に初心者向けに開発されており、設定がかなり楽です。

もちろん設定が楽なことは自動売買の未経験者にとってとてもありがたいことです。

しかし、これは、自動売買に関する知識を養う機会損失を意味します。

リスク管理やレンジ相場で勝ちやすい環境など重要なポイントを知らずに手を出してしまうのは余りにも危険です。

自動売買と言うと勝手に売買してくれて便利という印象を持つ方は多いですが、実は勝てない環境で設定を変えたり停止すると言った判断は必要となります。

つまり、裁量取引から学んでFXのコツを掴んでこれから使おうとしている自動売買で勝てる相場なのか負ける相場なのかを知る必要があるという事です。

自動売買セレクトは便利過ぎるが故、初心者の方こそ注意が必要です。

本来あるべき学習を無しにしてトレードをスタートできてしまい、右も左もわからないという状況下でのトレードにより大きな損失を生むリスクがあるということです。

ある程度FXができるようになったのであれば存分に使用して良いでしょう。

手法は自分で考えるのが基本

自動売買セレクトの場合は良くも悪くも勝手に手法が決められてしまいます。

先に挙げたように通貨ペアによるものの基本的にはレンジ相場でのトレードです。

たまたま自分にレンジ相場のトレード適性があれば何の問題もないのですが、中にはトレンドが得意な方もいます。

他にも多種多様な手法があってその中でどれに適性があるのかわかりませんから最初の内は幅広い手法に触れてみるのが望ましいです。

レンジ相場でのトレードの一環として自動売買セレクトを選ぶのは大いに結構ですが、固定してしまわないようにすると良いでしょう。

自動売買セレクトよりもおすすめのFX自動売買一覧

FX自動売買セレクトよりもおすすめのEA一覧

FX自動売買サービス、トライオートFXの自動売買セレクトは、設定も楽かつ手法のパターンの多さからも優秀なEAであると判断できます。

しかし、実は、自動売買セレクトよりも高勝率かつ月利の高いEAが存在します。

証券会社も推奨するEA、月利50%以上の優良なFX自動売買ツール等おすすめを以下の記事にまとめておりますので、是非一度ご参照頂ければと思います。

関連記事

FX自動売買ツールって何? FX自動売買ツールで本当に稼げるのか? 稼げる自動売買ツールはどのように手に入れたらいいのか?この記事は、上記のお悩みが解決することを目的として作成しました。FX自動売[…]

【2020年最新版】FX自動売買ツールおすすめランキングTOP5

トライオートFXの自動売買セレクトまとめ

この記事では、トライオートFXの自動売買セレクトについて次のポイントを解説致しました。


  • FXトライオートの自動売買セレクトとは?
  • トライオートFXの自動売買セレクト注意点
  • 自動売買セレクトよりもおすすめのFX自動売買一覧

トライオートFXの自動売買セレクトは大変使いやすく、便利ではあるのですが、その使いやすさが故、裁量が全く培われないというデメリットを秘めており、諸刃の剣です。

自動売買と言えども最低限の裁量は必要となりますので、ずぶの素人が安易に手を出すのはやめた方がいいと思います。

自動売買運用でもステップアップを目指し、ある程度裁量も培うことの出来るEAをおすすめします。

↓↓おすすめEA『MINAMO』の情報公開中↓↓


トライオートFXの自動売買セレクトについて解説!特徴と注意点!
最新情報をチェックしよう!