日本国内のFX自動売買におけるメリットデメリットとおすすめの国内EA

FX自動売買は、大きく分けて「国内のもの」と「海外のもの」に分けられます。

この2つはよく比較されることがありますが、どちらもメリット・デメリットがあるので、トレーダーが何を重視しているか?によってどちらを使うべきかが変わります。

今回は、日本国内の自動売買に絞って、特徴やおすすめの自動売買システムをご紹介していきます。

この記事を最後までご覧いただくことで、以下のような疑問を解決することが出来ます。

  • 日本のFX自動売買のメリット・デメリットが知りたい!
  • 日本のFX自動売買でおすすめEAは何?

なお以下の記事では、国内外問わずおすすめのFX自動売買ツールをまとめてご紹介しておりますので、是非こちらもご参照ください。

関連記事

FX自動売買ツールって何? FX自動売買ツールで本当に稼げるのか? 稼げる自動売買ツールはどのように手に入れたらいいのか? 高月利、高勝率なおすすめの自動売買ツールが知りたい!この記事は、上記のお悩[…]

日本国内のFX自動売買とは?

日本国内のFX自動売買とは?

よく「国内FX」「海外FX」という単語を耳にすると思いますが、まずはこの定義について解説します。

国内FXとは、日本国内に本社を持つFX業者で口座開設をし、FX運用をすることを言います。

反対に海外FXとは、日本国外に本社を持つFX会社を利用することです。

一口にFXといっても、国内業者を使うか否かで運用方法は大きく変わります。

以下より、日本国内のFX自動売買におけるメリット・デメリットを解説しますので、どちらを使うべきか迷っている方は、しっかりと理解しておきましょう。

日本国内のFX自動売買メリット

国内のFX自動売買メリット

具体的に、日本国内のFX自動売買はどういった点が優れているのでしょうか?

メリットは次の通りです。

  • 多種多様である
  • 初期コストが低く抑えられる

日本の法律が適用される

国内FX自動売買のメリット1つ目は、日本の法律が適用されることです。

日本国内でFX会社を運営する場合、日本の金融庁の営業許可(金融ライセンス)を取得する必要があります。

日本の法律に則って運営されるため、国内FXではレバレッジ制限(25倍まで)や顧客の資金を安全に確保することが義務付けられています。

この法律により、FX業者によって資金を持ち逃げされるなどのリスクはほぼ無いことが最大のメリットと言えます。

しかしながら、海外業者も近年では安全性が増しており、資金を持ち出すといった詐欺業者は減りつつあります。

初期コストが低く抑えられる

初期コストが低く抑えられる

日本国内のFXは、初期コストを抑えて自動売買を始められる点もメリットの1つです。

海外FXの場合、自動売買はEAを使う方法が主流になっています。

EAの値段はピンキリですがだいたい10万程度のものが多く、EAを使うにはVPSと呼ばれる仮想サーバー(自動売買システムを24時間稼働させるために必要)も準備しなければなりません。

レンタルサーバーを利用する場合、およそ月間1000円〜2000円程度かかります。

日本国内の自動売買の場合、有名どころの会社では、証拠金を入金すれば始められることがほとんどです。

サーバーをレンタルせずとも24時間運用ができますので、FX初心者にとっては始めやすいと言えます。

しかし、FX自動売買にはスプレッドと呼ばれる取引コストや、それとはまた別に「取引手数料」が設定されていることもありますので、実際の運用の際はトータルコストを把握しておく必要があります。

関連記事

最も稼げる投資法FX自動売買ツール完全ガイドFX自動売買ツールは、投資未経験者でも気軽に資産運用ができるとして、近年最も注目されている投資の一つです。1998年に誕生した外国為替証拠金取引(通称:FX)では、トレーダーによる売買が主[…]

FX自動売買とは?FX自動売買徹底解剖

日本のFX自動売買デメリット

デメリット

次に、日本国内のFX自動売買におけるデメリットをご紹介致します。

最大レバレッジが25倍

日本国内のFX自動売買のデメリット1つ目は、最大レバレッジが25倍であることです。

レバレッジとは実際の証拠金の何倍もの金額を取引できる仕組みのことで、海外FXの場合、最大レバレッジが100倍以上であることがほとんどです。

中には1000倍までレバレッジをかけられるFX会社も存在します。

レバレッジはかければかけるほど利益も損失も大きくなるという特徴があるため、何も考えずにハイレバレッジで取引するのはもちろん危険です。

しかし優秀なシステムで高いレバレッジをかけて取引することにより、元手が少なくとも大きな利益を得られることが、自動売買システムを使う醍醐味とも言えます。

関連記事

FXはレバレッジがあるからこそ、おもしろい。レバレッジとは「てこ(lever)の原理」の事を言います。金融業界のレバレッジとは、他人の資金を使って自己資金の収益率が高まる効果が期待できる事を指します。レバレッジを使えば大[…]

EAが利用できない

日本国内のFX自動売買のデメリット2つ目は、EAが利用できないことです。

先ほど解説したように、海外FXの主流はMT4でEAを使う方法ですが、国内ではEAの使用が実質禁止されています。

というのも、国内FX会社で自動売買を運用する際は、その会社が独自に提供している取引プラットフォームを使用することになります。

そのため、MT4を使った自動売買ができないのです。

それでも結局のところ、国内業者が独自に提供するFX自動売買で稼げればいいというだけの話なのですが、現状のところ「難しい」という意見があります。

詳しくは次の項目で解説します。

少ない証拠金では稼ぎにくい仕組みになっている

日本国内のFX自動売買のデメリット3つ目は、少ない証拠金では稼ぎにくい仕組みになっていることです。

これについては、そもそも国内と海外のFX会社では、運営方式が違うことが理由に挙げられます。

FX会社が採用している注文処理方式に、「NDD方式」と「DD方式」というものがあります。

一般的に海外FX会社ではNDD方式を採用しており、国内FX会社ではDD方式を採用しております。

詳しい説明は省きますが、DD方式はFX会社とトレーダーの間に利益相反の関係が発生します。

関連記事

この記事では、FX会社を選択する際に役立ちます。FX会社が採用する注文形式(NDD方式/DD方式)の理解を深める事で、次のような点に関して理解を深める事が可能です。 どのFX会社が良いのか? どこの会社が稼ぎやす[…]

NDD方式DD方式とは?

これが国内FX会社では勝ちにくいと言われている所以です。

確かに、国内FXは安全性が高く初期費用も低く抑えられるのですが、資金が豊富でない初心者でも稼ぎやすいかどうかについては、海外FXの方に軍配が上がります。

国内FX自動売買で稼ぐためにおすすめの方法

ここまで解説したように、国内と海外、それぞれのFXには一長一短があります。

ここでは、国内FX自動売買で稼ぐためにおすすめの方法をご紹介します。

それは、性質の違う自動売買システムでポートフォリオを組むことです。

これは国内FXに限らず、FX自動売買全般に言えることです。

自動売買システムには、それぞれ得意な相場・不得意な相場があります。

例えばレンジ相場に強いもの、逆にトレンド相場に強いものなどです。

自動売買運用で成功する秘訣は、あらゆる相場に対応できるように、その相場を得意とする自動売買システムを適宜入れ替えていくことです。

国内・国外どちらにおいても、多種多様なストラテジーの中からご自身のトレードスタイルに合ったものを選択することが可能です。

そこため、各FX会社の自動売買システムの特徴を知り、適切なものを選ぶようにしましょう。

関連記事

FXの自動売買で使われるストラテジーてなに? おすすめのストラテジーはどれ? ストラテジーの選び方が知りたい!この記事では、上記のようなお悩みが解決できる記事となっています。FX自動売買(EA)で[…]

FX自動売買ストラテジーの選び方と優秀なストラテジーのEAを提供する証券会社

日本のおすすめFX自動売買

日本のおすすめFX自動売買

日本の自動売買は扱いやすく、性能面も悪くはありません。

そんな日本国内のFX会社が提供する自動売買ソフトの中でも、次のおすすめのEAをご紹介致します。

  • マネースクエアのトラリピ
  • みんなのFX のテキストマイニングAI
  • SBIFXの積立FX

マネースクエアのトラリピ

マネースクエアのトラリピ

マネースクエアのトラリピは先に挙げたようにレンジ内で何度もトレードしてくれる自動売買です。

FX相場の多くはレンジ相場なので長期的に多くの利益を上げてくれることが期待できます。

トレンド相場になった時(設定したレンジを抜けた時)にトレードを辞められるようにしておくと更に良い成績が出るでしょう。

関連記事

短期取引が得意なEAトラリピはスキャルパー向きの自動売買ツールです。皆さんはスキャルピング系のEAである「トラリピ」をご存知ですか?これを使えばかなりの数のエントリーが可能であり、少額からのスタートでも1年で1億円出せるというバ[…]

短期EA界最強のトラリピを解説

みんなのFXのテキストマイニングAI

FX初心者にオススメ みんなのFX

みんなのFXのテキストマイニングAIは、経済指標発表の結果などファンダメンタルズ分析による自動売買運用を行なってくれる画期的なEAです。

特に長期トレードを行う方からすればかなり良い自動売買となるでしょう。

SBIFXの積立FX

SBI-FXトレード

SBIの積立FXは自動売買というよりも裁量取引に近いものです。

決められたタイミングで設定した通貨ペアを購入、まさに積立預金のようにポジションが増えていきます。

とくに裁量を勉強しつつ自動売買運用をされたい方にはかなりおすすめです。

ファンダメンタルズの勉強をしておくとトレード方向を柔軟に決めることができ、勝率が上がる為、テクニカル分析よりも優先して行いましょう。

関連記事

SBIFXトレードで自動売買トレードってできないの? SBIFXトレードの積立FXって何? SBIFXトレードが出してる積立FXと自動売買ってどう違うの?この記事では、上記のような内容が解決される記事とな[…]

SBIFXの自動売買はローリスクで長期運用型の積立FXがおすすめ

まとめ

この記事では、日本国内のFX自動売買について次のポイントを解説致しました。

  • 日本のFX自動売買メリット
  • 日本のFX自動売買デメリット
  • 日本のおすすめFX自動売買

日本国内は、FX自動売買を行うに当たって環境は申し分ないです。

これから自動売買運用を始めようとされている方は、僕のLINEでおすすめEAの実績を公開しておりますので、是非その実力を確認してみてください。

はたけFX公式LINE@参加者限定!!

現在、僕の公式LINE@では、
"リアルタイムの相場"で
利益を出し続けている

勝率の高いEA情報

大公開しております。

  • 使おうとしているツールが現在の相場で稼げるかどうか不安…。
  • 本当に勝てるEAが欲しい…。
  • 本当に稼げるか確認した上でEA運用を始めたい…。

このようなことでお悩みの方の為に、
毎月きちんと利益を出しているツールのテスト結果もしっかりと公開しております!

以下のQRコード、もしくはボタンよりご登録ください。

\おすすめの自動売買ツールをご紹介/

日本国内のFX自動売買におけるメリットデメリットとおすすめの国内EA
最新情報をチェックしよう!