レンジブレイク手法でトレンドの見極め方を解説|FX手法解説

FX初心者でも大きく稼ぐ事ができるレンジブレイク手法

今回は、FX初心者の方に是非おすすめしたい「レンジブレイク手法」についてご紹介いたします。

この手法は、ブレイクアウト手法とも呼ばれ、レンジ相場からブレイクアウトし、トレンド相場に切り替わる瞬間をとらえる手法で、この手法をマスターすればFX初心者の方でも大きな利益を得る事ができます。

このレンジブレイクという手法は、数ある手法の中でも基礎中の基礎なので、FX初心者の方がまず最初に覚えるべき手法となります。

はたけ
初めまして!「はたけFXブログ」を運営しているはたけ(@hatakefxtrade)です。
今回はFX初心者の方でも比較的簡単に実行できる『レンジブレイク手法』について分かり易く解説していきます。
この記事はボリュームがあるので、気に入って頂けたらブックマークして頂けると読み返すのにとても便利ですよ♪
  • レンジブレイク手法について理解ができる
  • なぜレンジブレイクが起きるのかについて理解ができる
  • レンジブレイク手法でのエントリー&利確&損切ポイントが分かる
  • レンジブレイク手法でよくあるダマシを見極める事ができる

FXのレンジブレイクの原理について理解しよう

FXのレンジブレイク手法について理解しよう

レンジブレイクとは、レンジ相場内で一定の上限や下限を突き抜ける事をいいます。

具体的に説明すると、一定の変動幅で何度も上下するレンジ相場において、ある時、レンジ相場のサポートラインまたはレジスタンスラインを突き抜けて上昇トレンドや下降トレンドが発生するタイミングの事を指します。

ここでは

  • レンジブレイクとは?
  • レンジブレイクが起こる原理について理解しよう

について説明していきます。

レンジブレイクとは?

FXにおけるレンジブレイクの解説画像

レンジブレイクとは、レンジ相場からローソク足が抜けてトレンド相場が発生する現象です。

抜けた方向に伸びやすく、一度抜けたら元に戻りにくいという相場の性質から、多くの利益を狙えつつも安全という理想的なトレードができるのがポイントです。

レンジブレイクが起こる原理について理解しよう

レンジブレイク手法を極めるには、「なぜレンジブレイクが起きるのか」について理解する必要があります。

例えば、レンジ相場から一転上昇トレンドが発生した場合、下降トレンドと予想して売りポジションを持っていた人は、予想とは逆に相場が動き出した為、一斉に損切(買戻し)をします。

それにより、買いの力が一気に集まる為、上昇トレンドが形成されます。

それに加え、レンジブレイクした事を確認したトレーダーは、トレンド方向の新規ポジションを持ち始めます。

さらに、予想とは逆に進んだがまた戻ると信じて損切しないトレーダー達が、含み損に耐え切れず損切していく事で一層トレンドの力が強くなります。

このため、FX初心者でもトレンド方向にポジションを取ればかなりの利益が期待できますし、多少エントリータイミングを間違えたくらいで負けることは少ないので、かなりおすすめの手法と言えます。

レンジブレイクを狙ったトレード手法を解説

レンジブレイク手法はFX初心者の方でも比較的理解しやすく実行しやすい為、最初に覚える手法としては非常におすすめです。

では早速、レンジブレイク手法によるブレイクアウトの見極め方と、エントリーポイント&損切ポイント&利確ポイントの見極め方について解説していきます。

レンジブレイクする瞬間の見極め方

レンジブレイク手法では、ブレイクアウトの瞬間を見極めるためにテクニカル指標を使います。

テクニカル指標は様々ありますが、ここでは、チャートパターンでの見極め方を2つをご紹介します。

どちらか理解しやすい方でチャレンジしてみてください。

チャートパターン「ペナント」で見極める

チャートパターン「ペナント」で見極める

ペナントは、レンジ相場の値幅が徐々に収縮し、レジサポラインを引くと三角形のような形状になる事を言います。

このペナントが発生した後は、どちらかの方向へブレイクアウトする確率が高い証拠です。

ペナントには上昇ペナント下降ペナントの2種類存在し、上昇ペナントはサポートラインが右上がり、レジスタンスラインが右下がりとなる形を形成し、上昇トレンドが発生する前兆として予測できます。

逆に下降ペナントの場合は、サポートラインが右下がり、レジスタンスラインが右上がりとなり、下降トレンドが発生する前兆となります。

チャートパターン「フラッグ」で見極める

チャートパターン「フラッグ」で見極める

フラッグに関しても、ブレイクアウトする際の指標として活用できます。

フラッグには上昇フラッグ下降フラッグの二通りのパターンがあり、上昇フラッグはレジスタンスラインもラポートラインも右下がりの状態で価格が推移し、やがてブレイクアウトして上昇トレンドを形成する前兆として判断できます。

逆に下降フラッグの場合は、レジスタンスラインもサポートラインも右上がりの状態で価格が推移し、やがてブレイクアウトして下降トレンドを形成する前兆として判断できます。

ブレイクアウト手法のエントリーポイント

ブレイクアウト手法のエントリーポイントは、どちらかの方向へブレイクした瞬間にエントリーをします。

しかし注意したいのが、このブレイクアウト手法には「ダマシ」というものがあり、一度ラインを付け抜けた場合でも、また同じラインに収束したりする場合があります。

次の章ではこの、ダマシの見極め方について詳しく解説いたします。

レンジブレイクのだましに注意!

現代ではレンジブレイクが普及し過ぎたことから、逆にレンジブレイクを狙ったトレーダーを意図的に潰そうとする大型の投資家もいます。

これは、いわゆるダマシというもので、レンジブレイクを狙うトレーダーの天敵です。

FXにおけるレンジブレイクの”だまし”の解説画像

レンジブレイクしたタイミングで入っても、このダマシがある限り安定して利益を上げる事は難しいでしょう。

そこで、次の章のような方法を採ることが有効です。

ブレイクアウト手法での「だまし」を見極める方法とは?

レンジブレイクでよくある「だまし」を回避する方法があります。

それは押し目買い・戻り売りです。

押し目買いと戻り売りは、かなり安全にトレンドに乗る方法のことで、極めて人気の高い手法です。

具体的には、一度トレンドができたとしてもそれを見送り、2回目にできた波に乗るトレード手法と言えます。

FXにおける押し目買い方法の解説画像

上記の図では、レンジブレイクした瞬間は一度見送くり、一度価格が上昇したタイミングで売りポジションを持っています。

価格は山を作りながら変化していきます。そのためトレンドが発生しても慌てずいったん様子を見て、押しあがるタイミングを見計らってエントリーする事でより安全にポジションを持つことができます。

この手法であれば、エントリー後も継続的にトレンド方向へ伸び続けることが予想されるので、安全でありながら大きく利益を伸ばすことができるでしょう。

また、エントリータイミングが複数あるのも押し目買いと戻り売りの良いところで、一度タイミングを逃してもまた山を作るタイミングを待って再度エントリーする事ができます。

これにより、レンジの形が複雑であっても関係なくトレンドフォローできるので、手法の王様と言っても良いかもしれません。

また、損切りをする位置が浅く済むのも魅力です。レンジブレイクの場合の損切りは人によって異なりますが、かなり広く取る人が多いです。

その反面、押し目買いと戻り売りでは、ほんの少しなので、損小利大のトレードに繋がります。

おすすめできるポイントだらけなので、FX初心者の方は是非検証の上で使ってみましょう。

FX自動売買(EA)ツール界最強のEAが登場

FX初心者の方で、裁量が苦手という方は、FX自動売買(EA)ツールでの運用をおすすめします。

当社が紹介する『クロスシステム』というEAツールは初期設定後は完全放置で、自動であなたの資産を安全に運用してくれます。

クロスシステムの勝率は驚愕の91%ですが、これにはしっかりとした根拠があります。

移動平均線・ボリンジャーバンド・RSIを使い、超高確率のエントリーポイントを厳選して狙い撃ちする為、トレード回数は月間10回程度。

しかも、より勝率の高いエントリーポイントを発見した場合、クロスシステムが自動でLot数を調整します。

リスクがあるエントリーポイントではLot数を減らして、自動でリスクヘッジしてくれます。

的確に高勝率ポイントのみエントリーするので、ナンピンやマーチンは一切必要ありません。

このシステムは、おそらく過去どのような自動売買ツールと比較しても、最強クラスと言えます。

クロスシステムははたけFX独占販売となっていますので、ご希望の方は以下バナーをクリック後、LINE@より情報を取得してください。

まとめ

レンジブレイクまとめ

いかがでしたか?
今回は

について説明しました。

FX初心者の方にはレンジブレイクは是非おすすめの手法です。

近年のレンジブレイクはダマシが比較的多いので、押し目買いと戻り売りを中心にしてトレードするのをおすすめします。

もちろん、押し目買いと戻り売りにもダマシはありますが、損切りが浅くて済むので負けたとしても少ない損失で済むことが多いです。

レンジブレイク手法でトレンドの見極め方を解説
最新情報をチェックしよう!
>FX自動売買(EA)界最強クラス『クロスシステム』のご案内

FX自動売買(EA)界最強クラス『クロスシステム』のご案内

アンビション制作チームが開発した、長期運用EAツール界最強クラスの『クロスシステム』が2019年8月より一般公開されました。バックテストでは脅威の勝率91%、10年後には資産74倍と驚きのデータを出した、まさき最強クラスの自動売買ツールです。証券会社の兼ね合い上、300名限定販売とさせていただきます。

CTR IMG