FX自動売買で海外口座を使うメリットとおすすめの海外口座

この記事では、FX自動売買における海外口座について次の点で理解を深めることが可能です。

  • 海外口座のメリット
  • 海外口座の注意点
  • おすすめの海外口座

海外口座、国内口座種類も様々ですが、FX取引を始める上で、必ず何かしらの口座の登録をしなければなりません。

今回の記事をご覧になって頂ければ、FXの自動売買で海外口座を使うべき理由をご理解頂けるはずです。

FX自動売買海外口座のメリット

FX自動売買海外口座のメリット

FXの自動売買は国内でも行われていますが、やはり先駆けは海外です。

国内口座と比較すると、海外口座は、メリットが多いのが特徴的です。

その為、国内口座で自動売買を始めようとされている方は、是非一度目を通して下さい。

ここでは、次の項目について解説していきます。

  • レバレッジに規制がない
  • ゼロカット制度がある
  • MT4が使える

レバレッジに規制がない

海外口座は国内業者と違ってレバレッジの規制がありません。

そのため、100倍単位でレバレッジをかけることが可能です。

国内口座では25倍が限界値です。

その為、海外口座の方が、資金効率が段違いであると言えるでしょう。

もちろん、高すぎるレバレッジは身を滅ぼすことに繋がるのでその点は注意が必要です。

高いレバレッジでの取引に向いているのは短期売買です。

これは自動売買も裁量取引も同じです。

レバレッジが高いということは証拠金の割にかなりのロット数を持っているということですのでローソク足が少し動いただけで資金が大きく増減します。

このため、少し逆行しただけで強制ロスカットに大きく近付いてしまうのです。

従って、一時的に100pips単位の逆行に耐えなければならない長期取引は難しいと言えます。

しかし、短期売買は損切りラインが元々近くにあるので大きな問題にはなりません。

関連記事

海外のFX口座では、レバレッジの設定が500~2000倍と、日本に比べてかなり大きくレバレッジをかける事ができます。少ない元手で大きな資金を動かすレバレッジですが、レバレッジが大きい分、それに伴うリスクも存在します。今回は[…]

海外FXを使ったハイレバスキャルは本当に危険?

ゼロカット制度がある

海外FXのゼロカット制度は大変ありがたいシステムです。

ゼロカット制度とは、必要証拠金がマイナスになっても数時間後〜翌日くらいにはゼロに戻してくれるシステムです。

自動売買をする場合、一般的にかなり大きな額の証拠金を入れます。

そんな時にフラッシュクラッシュのような大きな下落が起こった場合、資金がマイナスになる可能性が高いです。

しかし、ゼロカットがあれば借金を背負うことはありません。

もちろん、数円落ちたくらいで借金してしまうようなリスクの高いトレードをするのはオススメしませんが、いざという時、ゼロカットは、保険として役に立つことでしょう。

MT4が使える

扱いやすさナンバー1のチャートツール「MT4」が利用できるのも海外口座のメリットです。

チャートを見やすいようにカスタマイズでき、さらには、あらゆるインジケーターが使用可能です。

そして、自動でラインを引く、ダウンロードしたストラテジーを試すなど追加機能も加えることができます。

ただ、自動売買は設定後にチャートを確認することはあまりない為、上述した2つのメリットと比較した場合、大きなメリットとは言い難いです。

FX自動売買で海外口座を使う時の注意点

FX自動売買で海外口座を使う時の注意点

海外口座にはメリットだけでなく、もちろんデメリットも存在します。

この項目ではFX海外口座における次のデメリットについて解説致します。

  • 税金の問題
  • 出金トラブルの危険性
  • サポートが母国語でない

税金の問題

海外口座でお金を稼ぐと税金が高くなりがちです。累進課税制度と言って稼げば稼ぐほど税金が高くなる仕組みが採用されており、たくさん稼いでも結局半分近く納税することになるかもしれません。

ただ、裏を返せばそこまで大きな額を稼げないかたからすれば納税額が小さくなるというメリットになります。

国内口座であれば20.315%で固定されているのでそれ以下の場合はむしろお得であると考えましょう。

これは勝った場合が前提となっていますが、負けた時にも少し面倒なことがあります。

それは、損失繰越ができないことです。国内口座であれば1年を通して収支がマイナスになった場合、最長で3年間は利益から負けた分の額をマイナスできるので納税額が小さくなります。

しかし、海外口座の場合はどんなに負けようが来年以降有利になることはありません。

出金トラブルの危険性

海外口座は出金トラブルが付きものです。

最悪の場合、出金できないこともあります。

また、手数料として10%単位もの資金を持っていくことなどもあり得ます。

対策方法としては、金融ライセンスを持っているFX口座を使うことです。

金融ライセンスを持っている会社の口座は極めて厳しくチェックされる為、中々悪質な行為に及ぶことは出来ません。

並大抵のことで金融ライセンスの審査が下りることは無いので、これを持っている業者を選べば安心です。

サポートが母国語でない

サポートが母国語ではない海外口座は少なくありません。

このため、若干英語ができなければ厳しいケースもあることでしょう。

ただ、近年ではある程度この問題は解決しています。

海外口座最大手と言えるXMでは日本人サポートが極めて充実していますし、他の有名業者もそれに近いものがあるのでそこまで気にすることはないでしょう。

おすすめのFX自動売買海外口座

おすすめのFX自動売買海外口座

FX自動売買で特におすすめの海外口座をご紹介します。

そのおすすめ海外口座とは、

  • XM(エックスエム)
  • AXIORY

となります。

XM(エックスエム)

XMは海外口座の中でもかなり有名であり、サポートが充実しています。

入金額を2倍にするボーナスや口座開設するだけで3000円手に入るなど非常にお得と言えるでしょう。

金融ライセンスを保持しているので信頼性が非常に高く、安定した成績を残すことができます。

近年では日本語に力を入れており公式サイトや全く違和感がありませんし、サポートセンターも日本語で対応してくれるのであらゆる方におすすめです。

AXIORY

AXIORYもXMと同様に有名な海外口座と言えます。この口座の特徴はスプレッドが狭いことです。

何度も取引をすることがある自動売買では1回1回のコストが安いことは大変大きいのでかなり嬉しいポイントでしょう。

その他の性質はXMよりも若干劣るのですが、金融ライセンスを持っているので安全ですからコストをカットしたい方にとってはXMよりも優先すべきかもしれません。

海外口座と併せて使うべきおすすめのFX自動売買ソフト

海外口座と併せて使うべきおすすめのFX自動売買ソフト

ここまで、FX自動売買における海外口座について解説してきました。

上述したおすすめの口座と併せて使用することで、安心安全な取引、かつ高勝率で勝ち続ける事が可能となるおすすめのFX自動売買ソフトを以下の記事にまとめております。

月利50%を超えるツールもあり、効率的に稼いで行くことが可能です。

関連記事

[wp-story] FX自動売買ツールって何? FX自動売買ツールで本当に稼げるのか? 稼げる自動売買ツールはどのように手に入れたらいいのか?この記事は、上記のお悩みが解決することを目的として作成しま[…]

【2020年最新版】FX自動売買ツールおすすめランキングTOP5

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか?

FX自動売買をする上での海外口座について次の点を詳しく解説してきました。

  • 海外口座のメリット
  • 海外口座の注意点
  • おすすめの海外口座

今回ご紹介したおすすめの海外口座は、多くのFXトレーダーに使用されており、信頼できる業者です。

その為、これからFX自動売買取引をやってみようと言った方でも安心して利用することが出来ます。

↓↓おすすめEA『MINAMO』の情報公開中↓↓


FX自動売買で海外口座を使うメリットとおすすめの海外口座
最新情報をチェックしよう!
>FX自動売買(EA)界最強クラス『クロスシステム』のご案内

FX自動売買(EA)界最強クラス『クロスシステム』のご案内

アンビション制作チームが開発した、長期運用EAツール界最強クラスの『クロスシステム』が2019年8月より一般公開されました。バックテストでは脅威の勝率91%、10年後には資産74倍と驚きのデータを出した、まさき最強クラスの自動売買ツールです。証券会社の兼ね合い上、300名限定販売とさせていただきます。

CTR IMG