CCI(商品チャンネル指数)とは?|FXインジケーター解説

CCIは、アメリカ人のドナルド・M・ランバートにより1980年頃開発されたオシレーター系のインジケーターです。

別名「商品チャンネル指数」とも呼ばれ、元々はドナルド・ランバートが商品相場のサイクルを見るために考案した指数をFXで応用しています。

このCCIによって、移動平均線と現在の価格との差が過去平均と比較してどの水準にあるか?という事が分かります。

CCIとは?

CCIとは?

CCIは元々、商品市場のサイクルを見るために作られた手法です。

商品市場では、季節などの要因により一定の周期で値動きが見られる事から、その周期性を見極める為に考案されました。

この周期には、価格推移の上昇と下降が一定のサイクルであるという考えがり、これをFX取引に置き換え、相場の買われすぎ・売られすぎを判断する指標として利用されています。

このCCIは、FXだけに限らず、株式や債券などの様々な市場で使われている人気のインジケーターです。

CCIの計算式は?

上記画像がCCIの計算式となります。

TPとはTypical Priceの略語で当日高値と当日安値と当日終値の平均値を現し、平均偏差は平均値とのズレを平均したものとなります。

この式を説明すると、【その日のズレ(TP-TPの移動平均)】÷【14日間のTPの平均偏差×0.015】となります。

CCIの使い方

CCIは、±100を基準として

  • +100を超えたら買われすぎ
  • -100を超えたら売られすぎ

という風に判断する事ができます。

CCI解説画像1

CCIはオシレーター系インジケーターの為、基本的には逆張りの指標として使われます。

では、具体的にCCIを使ったエントリーサインを見ていきましょう。

CCIの買いシグナル

  • CCIが-100から-100を突き抜け、0以上に上昇した時
  • CCIが-100以下にある時
  • 価格は下落して安値を更新しているのにCCIが-100から上昇している時

CCIの売りシグナル

  • CCIが+100から+100を突き抜け、0以下に下降した時
  • CCIが+100以上にある時
  • 価格は上昇して高値を更新しているのにCCIが+100から下降している時

CCIの注意点

CCIは、場合によっては300近くまで行く事もありますので、チャートを確認しながらボリンジャーバンドや他のインジケーターと併用する事をおすすめします。

CCIを使った手法一覧

ここでは、CCIを使った手法をご紹介しています。

その他手法に関しては、『手法カテゴリー』にて様々な手法をご紹介しておりますので、是非ご覧ください。

 FX手法 CCI, トレンドライン, 水平線 FX手法 NO IMAGE レンジ相場が全体の8割を占めるFX市場において、非常に有効な手法のご紹介です。  トレーダーなら誰しもが『レンジ相場の上から下まで全部とれたらいいのに・・・』と願うでしょう。  そこで今回は、オシレーター系インジケーター『CCI』と『トレンドライン』を使って、レンジ相場でのトレードで最大限に勝率を高めた驚きの取引手法をご紹介します。  この記事を読んで解決する悩み  CCIとトレンドラインを使った取引手法をマスターできる レンジ相場での勝率が上がる レンジ相場が8割のFX市場なのでマスターすれば収益が増える はたけ はじめまして!月額980円のFXスクール『はたけ投資カレッジ』校長のはたけです! 今回はCCIというインジケーターにトレンドラインを加えたダブルロジックのFX手法です。 レンジでかなり使える手法なので、FX初心者は必見です! 目次  CCIとトレンドラインを使った手法の概要 CCI手法の概要  この手法は、レンジ相場で有効な手法となります。  仕様するツールは、オシレーター系インジケーターの『CCI』とトレンドライン(水平線)を使います。  関連記事 CCI(商品チャンネル指数)とは?|FXインジケーター解説 CCIは、アメリカ人のドナルド・M・ランバートにより1980年頃開発されたオシレーター系のインジケーターです。別名「商品チャンネル指数」とも呼ばれ、元々はドナルド・ランバートが商品相場のサイクルを見るために考案した指数をFXで応用し[…]  CCI(商品チャンネル指数)とは?|FXインジケーター図鑑 関連記事 FXの正しいラインの引き方を解説!ラインでチャートを分析してみよう はたけこんにちわ!「はたけFXブログ」を運営しているはたけ(@hatakefxtrade)です。普段は、はたけ投資カレッジというFX学校の校長をしています。初心者でも月10万円の副収入を得る為のFX初心者向け投資学校[…]  FXにおけるラインの引き方 今回紹介する手法はCCIだけに頼るのではなく、手法の勝率を上げるために水平線やトレンドラインを使います。  このため、より盤石なトレードができるようになるのでFX初心者の方でもある程度の勝率を上げることができるでしょう。  ここでは  何故この手法が有効か? この手法でどれくらい稼げるか について説明していきます。  何故この手法が有効か? 水平線・トレンドラインとCCIを合わせた手法が有効なのは二重の理論で構築してあるからです。  まず、水平線とトレンドラインは買いたい人も売りたい人も非常に多いのでここの付近ではFX市場参加者の駆け引きが常に行われています。  このため、自然と周辺に利益確定や損切りが集まりやすいので大変大きく動くことが多いです。  CCI解説画像B  ただし、どちらの方向に動くのかについてはわかりません。  基本的にラインは超えず、万一超えた場合には超えた方向へ進みやすいというセオリーは存在しますが、そもそも正確な線を引くのが難しいので結局超えた超えないの判断は簡単ではないのです。  そこで、CCIが活躍します。CCIを使って売るのか買うのかの判断ができればかなり有効なトレードとなるでしょう。  この手法でどれくらい稼げるか この手法で稼げる値幅は1時間足かつレンジ相場なら20pips・トレンド相場なら60pips程度狙うことができます。  一般的な通貨単位である1万通貨を1ロット購入するのであれば2000円から6000円です。  一見トレンド相場を狙ったほうがお得のように思えますが、勝率や取引頻度の問題があるので一概にどちらが優れているのかについては個人差があります。  CCIとトレンドラインを使った手法のやり方を解説 CCIを使った手法解説  いよいよ、CCIとトレンドラインを使った手法の具体的な方法について解説していきたいと思います。  まずはレンジ相場でのトレード手法を行います。  FX初心者の方はどこからどこまでがレンジ相場なのかをわかりやすくするためにレンジだと思ったところを四角(水平線)で囲うのが望ましいでしょう。  レンジは上から下まで(もしくは下から上)を狙うのが基本なので四角(水平線)付近がエントリーポイントです。  CCI解説画像C  今回はより勝率を高めるためにCCIを使います。  四角(水平線)の付近、かつCCIがサインを出したところがエントリーポイントです。  CCI解説画像D  トレンド相場の場合はレンジで引いた四角(水平線)がトレンドラインに変わっただけです。  トレンド相場でトレンドラインを引き、それに接触しそうになったところでCCIがサインを出した時がエントリーポイントとなります。  CCI解説画像E  CCIとトレンドラインを使った手法の注意点 CCIを使った手法の注意点  今回使用したCCIは、レンジ・トレンドの両方で成果を出せる大変優れたものです。  しかし、CCIにも弱点はあります。  それは、数値の上限が100%ではないということです。先に紹介したように+100%に達すれば売りのチャンス、−100%なら買いのチャンスと解説しました。  しかし、100%を超えることがありCCIが機能しないことがあるのです。  例えば、+100を示せば本来は売りのチャンスですが、全く売られる気配を見せずに110%・120%とどんどん数値が上がってしまう事もあります。  そのために今回はレートが止まりやすい水平線・トレンドラインをあわせより勝率を上げた手法となります。  CCIとトレンドラインを使った手法以外の高勝率手法 はたけ投資カレッジの入校案内  はたけ投資カレッジでは、今回初回した『CCIとトレンドラインを使ったFX手法を解説』以外にも勝率の高い優れた手法をご紹介しています。  FX未経験者や初心者にも分かり易く説明し、1か月後には月間10万円の収益をめざして頂き、さらに半年後には30万円、1年後には月100万円の利益を目標としています。  既に多くのFX初心者トレーダーの方にご参加頂き、オンラインセミナーに加え、全国各地で勉強会なども定期的に行っております。  また、受講者同士で親睦を深めて頂き気軽に情報交換ができるよう、定期的に会食イベントなども開催しています。  はたけ投資カレッジは、主婦や学生の方でも気軽にFX投資を学んで頂けるよう、月額980円で全カリキュラムを受講頂けます。  はたけ投資カレッジに関する詳細は『はたけ投資カレッジ入校案内』をご確認下さい。  CCIとトレンドラインを使った手法まとめ CCI手法まとめ  ここまで  CCIとトレンドラインを使った手法の概要 CCIとトレンドラインを使った手法の注意点 CCIとトレンドライン以外の高勝率手法 について解説しました。  CCIとトレンドラインを使った手法は、FX初心者でも十分にチャレンジできる難易度低めの手法ですが、2つのロジックが組み合わさる事で、今までとは違った勝率となるでしょう。  レンジ相場が大半を占めるFX相場では非常に有効な手法となりますので、是非マスターして下さい。  はたけ投資カレッジでは、FX未経験者や初心者を対象とした投資スクールを開校しました。 FX未経験者から1年後には月100万円プレイヤーを目標に、FXに関する正しい知識とスキルを学んで頂きます。 主婦や学生の方でも気軽にFX投資を学んで頂けるよう、月額980円で全カリキュラムを学んで頂けます。 1. 以下QRコード、もしくは「はたけ投資カレッジの最新情報はコチラ」からLINE@に友達追加 2. 折り返しメッセージで最新情報&特典をゲット! はたけ投資カレッジLINE@  はたけ投資カレッジ NO IMAGE 最新情報をチェックしよう!  前の記事FXの激熱サインnr7を利用したブレイクアウト手法をご紹介 FXの激熱サインnr7を利用したブレイクアウト手法をご紹介 次の記事記事がありません 関連記事一覧 FX手法 NO IMAGE FXデイトレードで使えるおすすめ手法3選|FX手法解説 FX手法 NO IMAGE FXでハイレバレッジ手法は本当に危険なのか? FX手法 NO IMAGE パラボリックsarを使った最強逆張り手法をご紹介|FX手法解説 月利50%短期自動売買最強ツールのご案内
只今準備中
只今準備中
只今準備中
CCI(商品チャンネル指数)とは?|FXインジケーター図鑑
最新情報をチェックしよう!
>FX自動売買(EA)界最強クラス『クロスシステム』のご案内

FX自動売買(EA)界最強クラス『クロスシステム』のご案内

アンビション制作チームが開発した、長期運用EAツール界最強クラスの『クロスシステム』が2019年8月より一般公開されました。バックテストでは脅威の勝率91%、10年後には資産74倍と驚きのデータを出した、まさき最強クラスの自動売買ツールです。証券会社の兼ね合い上、300名限定販売とさせていただきます。

CTR IMG