海外FX手数料を抑えたい方必見!海外FX会社手数料の仕組み

この記事では、海外FX会社取引で発生する手数料について初心者の方向けに解説致します。

初心者の方が安定して利益を上げるためには、取引手数料をなるべく抑えることがポイントです。

海外FXにはどのような手数料があるのか、種類と仕組みを解説、そして、手数料を安く抑えられるおすすめの海外FX会社を3社ご紹介致します。

初心者の方は以下是非参考にしてください。

海外FX会社の手数料の種類

海外FX会社の手数料の種類

海外FX取引で発生する手数料は、主に次の4種類があります。

  1. スプレッド(通貨ペアの売買差)
  2. 取引手数料
  3. 入出金にかかる手数料
  4. 口座維持手数料

各項目毎に、初心者向けに分かりやすく解説致します。

①スプレッド(通貨ペアの売買差)

初心者が知っておきたい海外FX手数料の種類1つ目は、スプレッドです。

スプレッドとは、取引する通貨ペアの買値と売値の差額のことを言います。

名目上は手数料ではありませんが、取引毎にトレーダーが負担するコストなので、取引手数料と同義になります。

スプレッドは利用する海外FX会社によって異なり、開設する口座の種類によっても異なります。

現在海外FXで主流となっている口座タイプは2種類あり、それぞれのスプレッドの傾向は以下の通りです。

  • STP口座(スプレッドが広い+取引手数料が無料)
  • ECN口座(スプレッドが狭い+取引手数料が有料)

次の項目で解説しますが、ECN口座の場合はスプレッドと別に取引手数料がかかります。

②取引手数料

初心者が知っておきたい海外FX手数料の種類2つ目は、取引手数料です。

海外FX会社のECN口座は、狭いスプレッドが特徴ですが取引手数料が有料となっています。

そのため、2つの口座の取引コストを比較する際は、スプレッドと取引手数料を合算したトータルコストで考えなければなりません。

初心者に人気の高い海外FX会社「XM Trading」の場合、ドル円の平均スプレッドと取引手数料は以下の通りとなっています。

STP口座

スプレッド1.7銭+取引手数料は無料
→トータル手数料は1.7銭

ECN口座

スプレッド0.3銭+取引手数料は往復1ドル
→トータル手数料は1.3銭

この場合、ECN口座の方がトータル手数料は安くなります。
(※スプレッドは変動しますので、あくまで参考値です。)

③入出金にかかる手数料

初心者が知っておきたい海外FX手数料の種類3つ目は、入出金にかかる手数料です。

ほとんどの海外FX会社では入出金手数料が無料となっていますが、銀行や各種電子決済サービスに支払う手数料が発生します。

入出金方法は各FX会社で異なりますが、だいたい以下のような手数料がかかります。

国内銀行で入出金する場合

振込手数料や受取手数料が数百円かかります。

オンラインウォレットで入出金する場合

クレジットカードは入金額の3~4%、銀行振込は2%前後の手数料がかかることが多くなります。

クレジットカードで入出金する場合

手数料が無料となることがほとんどです。

海外銀行で入出金する場合

手数料が3000円から5000円ほどかかる場合があります。

④口座維持手数料

初心者が知っておきたい海外FX手数料の種類4つ目は、口座維持手数料です。

どの海外FX会社でも、基本的に口座維持手数料は無料となっています。

しかし一部のFX会社では、一定期間取引をしていないと口座維持手数料が発生する場合があります。

例えばXM Tradingでは、90日間取引がなければ毎月5ドルの口座維持手数料が引き落とされる仕組みになっていますので、初心者の方は注意が必要です。

海外FX初心者におすすめ!手数料を安く抑えられるFX会社3選

海外FX初心者におすすめ!手数料を安く抑えられるFX会社3選

ここまで海外FXで発生する手数料について解説致しました。

しかし、初心者の方にとって「結局どのFX会社が手数料を安く抑えられるのか?」ということが気になりますよね。

上記で解説した4種類の手数料を踏まえた上で、総合的におすすめな海外FX会社を3社ご紹介致します。

①XM

初心者向けの手数料が安い海外FX会社①はXMです。

日本における口座開設数はダントツで、多くの海外FX初心者が利用しています。

入出金にかかる手数料は無料となっており、最低出金金額が銀行出金の場合1万円、その他の出金方法の場合500円から可能です。

また、ゼロ口座を選択することでスプレッドも安く抑えることができます。

②AXIORY(アキシオリー)

初心者向けの手数料が安い海外FX会社②はAXIORY(アキシオリー)です。

平均スプレッドが他の海外FX会社に比べて狭いのが特徴です。

入出金手数料に関しては、20,000円未満の場合一律1000円の手数料がかかりますが、それ以上の金額の場合は手数料無料となります。

③GEMFOREX

初心者向けの手数料が安い海外FX会社③はGEMFOREXです。

出金手数料無料で1円から出金可能、しかも月に何回出金をしても出金手数料は無料です。

ノースプレッド口座を利用すれば、スプレッドを安く抑えることができます。

ただし、ノースプレッド口座は初回入金額が30万円以上となるので、海外FX初心者の方がいきなり口座開設をするのは敷居が高いかもしれません。

それでも出金手数料が無料なのは魅力的です。

はたけ一押しのFX自動売買ツールは以下よりご確認ください。

おすすめのFX自動売買ツールランキングはコチラ


FXの手法に関する疑問や自動売買運用でお困りの際は、はたけ公式LINE@へ是非一度ご相談下さい。

はたけFX公式LINEアカウントはコチラ

海外FX手数料を抑えたい方必見!海外FX会社手数料の仕組み
最新情報をチェックしよう!
>5分で月10万円稼ぐ!EA『MINAMO』ご案内

5分で月10万円稼ぐ!EA『MINAMO』ご案内

5分で月に10万円の利益をあげることを可能にした最強クラスのEA「MINAMO」。短期から中長期まで対応可能。多くの実績を積んできたFXの自動売買ツールです。実績口コミ等のより詳細な内容は以下公式LINEにて情報を公開しております。

CTR IMG